2020卒の就職活動スケジュール|早めの準備が内定に繋がる

2020卒の就職活動スケジュール|早めの準備が内定に繋がる

2020卒の就職活動スケジュール

3月~6月   エントリー開始 

3月中旬~7月 エントリーシート・企業説明会

3月中旬~9月 選考開始 試験・面接

就職活動スケジュールは企業によって異なりますが、多くの企業は3月1日エントリー開始の企業が多く、エントリー後の選考は早く進んでいく企業もあればゆっくりと進んでいく企業もあります。

3月以降は短期間にやることが多く

・企業へのエントリー
・エントリーシートの提出
・学内企業説明会
・合同説明会、イベント
・個別企業説明会
・OB、OG訪問
・適性検査

があります。

そのため、2月までに試験の勉強、企業研究、自己分析を済ましておきましょう。

就活解禁はいつから?

情報解禁:3月 選考解禁:6月

しかし、上記のスケジュールは経団連が提唱しているもので経団連に所属している企業が制約を受けていますが、多くの企業は適応外なので早めに行きたい企業をピックアップしておきましょう。

就活は年々前倒しになっている

就活の早期化は年々目立ってきており、早い段階から就活を始める企業も増えている一方、経団連が提唱するスケジュールで就活を始める企業がいるため、内定が出ても就活を続ける学生が増えており、就活期間も長引く傾向にあるのです。

特にIT企業は早期の採用が多いく、大手企業に先駆けて優秀な人材を欲するITベンチャー企業が前倒しに採用を行っています。

スポンサードサーチ

2021卒の就職活動スケジュール

経団連は「2021年から就活ルール廃止する」と発表しました。

結果、2020年3月1日に説明会を解禁し、6月1日に面接を始める現行の日程を踏襲することになりましたが、2022卒対象のルールは2019年度に会議を行うことになりました。

2021卒は今すぐインターンに行こう

インターンシップの情報は2019年4月に解禁されます。

インターンに行くことで、自分に合った業種・職種を知ることができ、就活のモチベーションも高まるでしょう。

サマーインターンは多くの企業が実施し、短期・長期とあるので参加してみることをおすすめします。

2021卒は就職難?

オリンピックが終わる時期に就職する2021卒は景気が落ち込むことで就活難に陥ってしまうのではないかという心配がありますが、優秀な人材であれば就職は必ずできるでしょう。

現代は就職活動の情報を簡単に知ることができるため、就職活動もしやすくなっている。

また、企業側の人材が足りなくなっている中、人口に占める成人の割合も少なくなっているため就活難にはなりにくいと予想されます。

大切なことは、早い段階から”調べて動くこと”です。

経団連が示す就職活動スケジュール

経団連が現状

3月  会社説明会 解禁
6月  採用面接  解禁
10月  内定

という採用指針を示しています。

就活スケジュールの変遷

1953年 就活ルールが始まる
より良い人材を獲得するため就職活動が早期化していましたが、大学側は、学生の学業に悪影響を及ぼしてしまうと考え、10月から採用活動を開始するという就職協定を設けました。

1997年 倫理憲章
就職協定は設定したものの多くの企業がルールを無視していました。そのため就職協定は廃止され、新規学卒者の採用選考に関する倫理憲章1997年に策定しました。この企業側が設けた策定を倫理憲章と呼びます。

2003年 倫理憲章 改定
早期化を危惧した経団連は、倫理憲章の改定を行い、卒業年度になる4月1日を選考期間としました。

経団連に加盟した企業はルールを守るようになりました。

2016年 採用選考指針
2016年卒の採用活動から就活解禁日を3年次の3月から、選考開始は8月からとし、「倫理憲章」から「採用選考に関する指針」へと変更しました

2018年 現在
就活の解禁日が3年次の3月、選考開始日が大学4年次の6月となっています。

就活ルールは変わったのか?

経団連が就活ルールを撤廃すると発表したため就活ルールは変わります。

経団連は情報解禁の時期や内定の時期を定めていましたが、「就職活動のスケジュールには一切関与しない。」と決めたことにより就職活動の早期化が見込まれます。

また、今までは採用時期がある程度決まっていたのですが、決まりがなくなったことにより採用につながる就活イベントも増えていくのではないでしょうか。

スポンサードサーチ

2020卒の就職活動スケジュールまとめ

2020卒の就活スケジュールは

3月~6月   エントリー開始 

3月中旬~7月 エントリーシート・企業説明会

3月中旬~9月 選考開始 試験・面接

となっています。

3月はやらなければいけないことが多いので2月に自己分析や試験勉強をしましょう。

レコレコ トップに戻るの画像