【就活の軸を面接で聞かれた時の例文】軸の見つけ方や書き方も

【就活の軸を面接で聞かれた時の例文】軸の見つけ方や書き方も

そもそも就活の軸とは何なのか

就活の軸とは一言で表すと、「就職する時に絶対に譲れない条件」のことです。

あなたも仕事をする上で、給料が高い方が良い・東京で働きたい・土日は絶対に休みたい・金融業界が良い、という条件があると思います。

絶対に譲れない条件が就活の軸です。

就活の軸はどうして必要なのか

就活の軸を用意するべき理由としては、

  • 効率的に就職活動を進めることができる
  • 会社と自分がマッチしてるか確認できる
  • 企業に入った後のギャップを減らせる

の3つの理由があります。

軸を決めることで、その軸にマッチした企業を効率よく探すことができるため、企業研究をする手間も省けます

また、自分の軸を持っていることで就職した後も文句が出てきません。

就活の軸を固めておくことで、様々なメリットがあるのです。

スポンサードサーチ

就活の軸を聞かれた時の例文

それでは、就活の面接で就活の軸について聞かれた時の例文をご覧ください。

金融系企業で軸を聞かれた時

私の就活の軸は「地域の方の安心を一緒に作れる企業」かどうかです。経済学部で地方経済を学んでいくうちに、地方から上京してきた私は地域の方に密着した企業に行きたいと考えていました。御社であれば地域の方と一緒に周辺地域を作っていけると考えています。地域の方に密着できる地方銀行を志望しています。

人材系企業で軸を聞かれた時

私の就活の軸は人のキャリアに関わる仕事をすることです。私は人材系の会社に長期インターンをしていたのですが、その時に人が本当に楽しい仕事をしている時は活き活きしていると感じました。ですから人のキャリアに関わることができる御社で働きたいと思っています。

IT企業で軸を聞かれた時

私の就活の軸は、今伸びている市場で仕事をすることです。今伸びている市場に携わっていれば、私自身も一緒に成長することができますし、これからの時代を目の当たりにできることは幸せだと思っています。インターンシップでたくさんのベンチャー企業に行ったのですが、自分たちが今の時代を作っていることを感じてとても良い経験になりました。今伸びている市場で活躍したいと思っています。

不動産系企業で軸を聞かれた時

私の就活の軸は高い給料が貰えることです。40代までにセミリタイアしたいと思っていて、株などを扱う証券会社に就職するか不動産会社に就職するかで悩んでいました。不動産営業なら若い人が活躍できると聞いて、不動産系に就職することに決めました。自分が活躍すればするほどインセンティブが上がる不動産の営業にとても魅力を感じています。

就職活動の軸の決め方・見つけ方

自己分析で見つける

まずは自己分析で見つける方法です。

就職活動において自己分析はもはや必須ですが、自己分析をしていくうちに就活の軸が見つかることがよくあります。

自己分析は自分を深く知っていくことなので、どんな条件の元で働きたいのか・どんな職場や仕事内容だったら自分の力を最大化できるのか、見つけることができるのです。

ですから、就活の軸が見つからない方はまず自己分析をしてみてください。

興味がある・好きな理由を深掘りする

もし就活をしている時に興味があったり、好きなことがあったりしたら、どうして好きなのか理由を深堀ってみてください。

好きを言語化するのは簡単なことではないのですが、好きな理由を知ることで自分が大事にしたいこととか自分の中の怒りを知ることが可能です。

その大事にしたいことや怒りが軸になるので、興味を持った理由を深堀りしましょう。

スポンサードサーチ

就活の軸がない時は

どうしても就活の軸が見つからないこともあるでしょう。

どんな軸があるのかご紹介します。

社風を軸に置く

まずは社風です。

実は就職活動において企業側が最も気にしていることは「この就活生はうちの社風に合っているだろうか」ということです。

もちろん能力だったり学歴だったりもありますが、社風に合わない人が会社に入ってきても上手くいかなくなってしまいます。

自分の性格と社風が合うことを軸に置くと、仕事もしやすくなるでしょう。

成長できることを軸に置く

自分が成長できることを軸に置く場合もあります。

会社に入ることを通過点としか見ていない人は成長することを軸に置くのですが、自分の成長を目的にするだけでなく企業に利益をもたらすこともアピールしなければなりません。

もし将来キャリアアップを考えているのであれば、成長できることを軸にするのも良いでしょう。

仕事のやりがいを軸に置く

仕事のやりがいも軸の1つになります。

自分で考える仕事だったり、作業が少ない仕事だったりすると、やりがいを感じることができます。

そう行った仕事のやりがいを軸にしてみてください。

就活の軸のまとめ

就活において軸を作ることでたくさんのメリットがあります。

自分の軸を作ることでより良い企業へ就職することができますし、就職した後も活躍することが可能です。

就職活動をするときは軸を作ってみてください。

レコレコ トップに戻るの画像