就活を余裕で終わらせる人の特徴|高学歴・売り手市場でも気を抜くな

就活を余裕で終わらせる人の特徴|高学歴・売り手市場でも気を抜くな

「俺内定もらった。」「私も内定ゲットした!」など、友人が余裕で内定をゲットしているとあなたも焦ってくることでしょう。

売り手市場と呼ばれている2020卒の就活ですが、内定をもらう人は高学歴だったり就職エージェントに登録していたりコネを持っていたり、色々あります。

あなたも就活を余裕で終わらせることができるので、ぜひこの記事に書いてあることを試してみてください。

\最短3日で内定ゲット/

高学歴は就活も余裕になる

高学歴は就活も余裕になる

学歴フィルターは、現在の就職市場においても実際にありますし、偏差値が高い大学なのかそうでないのかは重要な指標になります。

面接だけではなく、企業説明会やESの段階で学歴が影響することもあるため、高学歴でない人の就職は厳しくなることを覚悟してください。

もちろん、プライドを捨てて大企業だけではなく中小企業への就職も視野に入れるなら、高学歴でなくとも構いません。

しかし、大企業への内定を余裕で終わらせたいなら学歴は必要になります

東大生は余裕な就活で無双する?

日本で1番勉強のできる東大生ですが、売り手市場の今、優秀な東大生は就活を余裕で終わらせます。

東大生に関してはESだけではなく、面接でいきなり最終面接までいくことも珍しくありません。

東大生という肩書きだけで、「東大に入れたのだから優秀に違いない」という印象を与えることが可能です。

就職する道を選ぶ東大生は、余裕で内定をゲットできるでしょう。

もちろん就職の道だけではなく、弁護士・医者・起業など、他の道を選ぶ人もいます。

就職に関しては余裕ですが、その他の道は多少の困難を伴うかもしれません。

早慶の大学生も余裕で終わる

日本の私立大学の2トップである、早稲田大学と慶應大学に関しても余裕で就活が終わります。

実は上場している企業の社長は慶應大学の人が多く、実社会でもかなり活躍しているのです。

一方で早稲田大学の学生も、生徒数も多く歴史のある学校なので、就活を余裕で終わらすことができます。

学歴フィルターは、MARCHと呼ばれる明治・青山学院・立教・中央・法政までの大学か、それ以下の大学で分けられることが多いです。

そのトップに立つ早慶の学生なら、余裕で就活を終えることができます。

スポンサードサーチ

高学歴でも就活で負け組になる可能性がある

高学歴でも就活で負け組になる可能性がある

就活において学歴はかなり重要な武器になりますが、例え高学歴だとしても就活では負け組になってしまうかもしれません。高学歴なのに、就活で負け組になる理由は以下の通りです。

  • 慢心している
  • 上を狙いすぎてる
  • きちんと準備しない
  • 学歴以外の武器が弱すぎる

私の友人で早稲田に行った人がいましたが、就活では思ったよりも上手くいかずに結局フリーターになってしまいました。特に周りの友達が良い企業に就職したので、メンタルもやられてしまったのだと思います。

高学歴なのに就職できない理由

東大生や早慶などの高学歴就活生でも、余裕で就活を終わらせるどころか、内定がもらえない人もいます。

もちろんいくつかのパターンがありますが、基本的に高学歴で就活に失敗してしまう人はコミュニケーションスキルがありません。

面接は一般的な会話力ではなく、大人と話し慣れているかも重要になってきます。

今のビジネス界では、学歴よりもコミュニケーション能力の方が求められていて、壁がない人の方が内定をもらいやすいのです。

高学歴でもコミュニケーションが取れない人は、就活を余裕で終わらすことはできません。

高学歴なのにESすら通らない場合も

コミュニケーション能力が試されるのは就活面接におけるものですが、高学歴なのにESすら通らない場合があります。

そもそも難関企業のES通過率は約2割と言われていて、高学歴の就活生が多い企業はサバイバルになります。

そんな中、資格を持っている大学生・留学経験のある大学生・起業経験のある大学生はかなり強いのです。

このように「学歴だけだな」と判断されてしまうと、高学歴でもESで落ちる可能性があるのです。

学歴以外に、自分の武器を持つことが重要になります。

イケメンや可愛い人の就活は?

イケメンや可愛い人の就活は?

学歴の他にも、顔が良いから就活を余裕で終わらせることができる人もいます。

イケメンや可愛い人は本当に就活で有利なのでしょうか?

顔採用している企業は余裕になる

有名な企業だと、株式会社サイバーエージェントは顔採用をしていると言われています

実際にサイバーエージェントで働いている社員を見るとわかりますが、女性社員は特に可愛い人が多いです。

サイバーエージェントでは、戦略的に可愛い女性社員を採用していて、キラキラした会社になっています。

可愛い女性社員が多いため、頑張る男性が多く、会社の利益も伸びていくという戦略です。

顔に自信のない就活生からしたら難儀ですが、合理的な判断とも取れるので、仕方ありません。

美人もイケメンも失敗することがある

サイバーエージェントとは違って、美人やイケメンでも就活に失敗してしまう人もいます。

美人やイケメンは、愛想がないと見下されたように感じられることも多々あります。

顔が整っていることは良いことばかりではなく、恨まれてしまう可能性もあるので、余裕で就活が終わるとは限りません。

美人やイケメンこそ、就活が上手くいかない時もあることを覚悟しておいてください。

本当にやりたいことがあるなら、顔採用なんて関係なくやるべきです。

スポンサードサーチ

就活は余裕で進めよう!

高学歴や顔が整っている人は、余裕で就活を終えることが可能でした。

もちろん違う結果になることもありますが、自分の武器を持って内定を勝ち取ってください。

学歴がない人でも自分の武器を持っていれば、有利に就職活動を進めることができます。

まずは自分だけの武器を磨いて、本当に仕事をしたいと思える企業へ就職してください。

レコレコ トップに戻るの画像