【キャリアパークを就活生が使ってみた感想】評判が悪いけど実際はどう?

【キャリアパークを就活生が使ってみた感想】評判が悪いけど実際はどう?

このサイト「レコレコ」をはじめ就活の情報をまとめているサイトはたくさんありますが、キャリアパークもその1つです。

就活生からはあまり評判がよくないとの噂もありますが、実際に就活生が記事を書いているレコレコがキャリアパークに登録してみて調査しました。

キャリアパークをザックリ言うと、

  • キャリアパークは内定者のESも見れる
  • メールや電話が面倒なことがある
  • 情報が欲しいだけなら登録の必要はないと思う

スポンサードサーチ

まずキャリアパークとは?

キャリアパークを一言で言うと「就活・転職の情報がたくさん見れるサイト」です。

運営会社はポート株式会社で、2018年12月に上場したばかりのまさに今イケイケの会社で、元々はSNSを使って就活をサポートする会社でした。

他にも就活の未来やイベカツなどを運営している会社なので、就活情報にはかなり強いと思って間違いありません。

上場もしていますし、評判とは違ってある程度は安心できる運営元だと思って良いでしょう。

スポンサードサーチ

就活生が実際にキャリアパークに登録してみた

就活生が実際にキャリアパークに登録してみた

それでは実際に就活生がキャリアパークに登録してみたので、感想を書きたいと思います。

正直に言うと、「とりあえず登録したけれどそんなに使わなかったから、すぐに退会しました。」が私のぶっちゃけた感想です。

キャリアパークには登録するメリットがたくさんあるのですが、私が行きたい企業の情報などはほとんどありませんでした。

ですから、あまり使わないまま結局就活が終わってしまい結果として退会するにいたった感じです。

もちろんキャリアパークに登録してよかったと思う就活生もたくさんいると思うので、参考の1つ程度に留めておいてください。

キャリアパークに登録するメリット

キャリアパークに登録するメリット

それでは、実際にキャリアパークに登録してみてわかったメリットをまとめます。

たくさんの就活情報が手に入る

登録しなくても使えるのですが、やはり就活情報をたくさん入手できるのは就活生にとって嬉しいことだと思います。

レコレコにもたくさんの就活記事がありますが、キャリアパークにも就活生が知りたい情報がたくさんあるので参考になるでしょう。

カテゴリは主に6つに分けられていて、書類選考・ES/企業研究・インターン/服装・髪型/面接・筆記試験/内定後/その他です。

これだけあれば流石に就活生が欲しい情報はある程度わかるでしょう。

キャリアパークで就活情報を探す

就活イベントに参加できる

登録すると、キャリアパークと提携を結んでいる企業のイベントに参加することができます。

早期内定を狙えるイベントをはじめ、キャリアパーク自体のインターンなどもあるので気になった方は参加してみるのもありでしょう。

就活イベントは主に4種類で、合同説明会・会社説明会・就活セミナー・インターン説明会です。

私は参加したことがないのですが、電通や博報堂などの人気企業に直結するイベントも開催されているので就活生には嬉しいイベントかもしれません。

内定者のESが見れる

キャリアパークの公式LINEに登録することで、内定者ESがLINEに届いてサクッと見ることができます。

内定者ESは就活ノートなどでも見ることができますが、自分が受ける企業のESは見ておいて損はないので意外とおすすめです。

LINEに登録すると、ES以外にも就活ノウハウやイベント情報などの友達限定の情報が届くので情報が常に欲しい人は登録してみるのも良いでしょう。

就活生無料のシェアハウスがある

主に地方学生が東京で就活する時に使えるシェアハウスが利用できます。

就活はかなり受験と比べてかなりの時間を必要とするため、地方学生が就職と同時に上京しようとするとどうしても多額のお金がかかります。

就活だけで30万円以上かかることもあるので、地方学生はシェアハウスを利用して就活した方が宿泊費が無料になり圧倒的に安く済むのです。

キャリアパークでもそんな地方と関東の就活格差を無くすために、シェアハウスを用意しています。地方の学生は覚えておきたいサービスです。

SPI問題集が使える

SPIに苦しめられる就活生はたくさんいます。実際に私も就活中は「SPIヤベェ…」ってずっと思っていたので本当にいやでした。

就活生のために作られたSPIの参考書はたくさんありますが、どれを選んでも買わないと使えない上に自分に合ってるとは限らないことに注意しなければなりません。

しかし、キャリアパークなら200題あるSPIの問題集をダウンロードして利用できるので就活生には嬉しいサービスですね。

さらに模試を受けることもできるため、非常におすすめしたい問題集です。

面接力診断ができる

キャリアパークが用意した24種類の質問に答えることで、100点満点で面接力を確かめることができます。

ぶっちゃけ面接力は面接をたくさんすることが1番の近道だと思っていますが、100点満点で数字に表してくれるのは嬉しいことです。

自分がどれくらいの面接力を持っているのか知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

スポンサードサーチ

キャリアパークの微妙だったところ

キャリアパークの微妙だったところ

さて、それでは実際にキャリアパークに登録した私が微妙だったポイントについてまとめます。

メルマガが沢山来るし時間を気にしない

キャリアパークに登録したのはいわゆる捨て垢のメールアドレスだったので気にならなかったのですが、開いてみるとキャリアパークからしかメールが来てませんでした…。

メルマガをうざいと思う人は多いと思うので、メールがたくさん来るのが嫌な人はおすすめできません

ぶっちゃけたくさんメールが来ます。もうこれでもかってくらい。しかも夜に来るので通知は多分オフにした方が良いです。

退会しにくかったのは過去の話

ネットにある情報には「キャリアパークはめちゃめちゃ退会しにくいから、就活生は登録しない方が良い」的な文章を見つけたのですが嘘です。

実際にキャリアパークを使ってその後退会しましたが、退会は5ステップで簡単でした

簡単に退会できる上に、「全ての情報を削除」することもできるため安心感は大きいと思います。実際に退会してからメールや電話が来ることはないです。

退会する時に必要なのは、就活状態に関する質問と退会理由を任意で書くことです。選択式なので選べば書かなくても良いので簡単だと思います。

参照:キャリアパークの退会方法について

記事の質が低いことがある

一昔前までは「ネットの情報は信じない方が良い。信憑性が低い。」なんて言われてましたが、全ての記事で質が高いのは無理だと思います。

就活情報はネットで仕入れる人が多いと思いますが、なるべく就職エージェントなどを利用して人に会い情報を仕入れるのがおすすめです。

もしネットで情報を仕入れるのであれば、いくつか同じ内容の記事を読んで確認する方が良いと思います。

就活はキャリア選択の大きな分岐点になるので、質の低い記事に惑わされないようにすることが大切ですね。これはキャリアパークだけに限ったことではありません。

意味のない電話がかかってきた

私がキャリアパークを利用していて本当に嫌だったのが、1つだけあります。

それは登録した際に利用した電話番号先に、なぜかキャリアパークから電話が掛かってきてびっくりしました。

私は電話に出なかったのですが、友人から聞いた話によると就活状況の確認のために電話してくることがあるようで「それ必要ある?」って思いました。

就活生は電話に敏感なので、電話が苦手な人などはおすすめできません。

キャリアパークを使っている就活生の評判

実際にキャリアパークを使っている就活生の評判

それでは実際にキャリアパークを使っている他の就活生にも評判を聞いてみたので、私以外の意見も参考にしてみてください。

キャリアパーク、メールもラインもうざいほどくるからやる気失せるな

キャリアパーク、アホみたいに電話かけてくるから嫌い

キャリアパーク評判悪いけど確かにひどいな 笑いながら「私掛けました?間違えちゃった、ごめんなさーい」 挨拶も無い、ろくにできないしバイトなのかな、こんな社会人にはなりたくないよ 学生を支援する立場でこれはないと思うよ

かなり評判の悪い意見ばかりでした…。

特にメールや電話に関する意見が多く、中には「退会してもメール配信が止まらない。」との情報もあるので登録する際は考慮してください。

スポンサードサーチ

キャリアパークは登録しなくても良さそう

私は今回キャリアパークに登録してみたのですが、自分が欲しい情報や無料のシェアハウスを使いたい限り登録しなくても良いと思います。

就活情報がたくさんあるのは嬉しいことですが、正直レコレコを始めとする他のサイトでも情報を得ることはできるので大丈夫です。

レコレコ トップに戻るの画像