【バレンタイン】ハンカチの人気ブランドとプレゼントの意味を解説

【バレンタイン】ハンカチの人気ブランドとプレゼントの意味を解説

バレンタインプレゼントにおすすめのハンカチ

職場の上司や父親にバレンタインプレゼントを渡すなら、ハンカチがおすすめです。

今回はバレンタインにおすすめのハンカチをご紹介します。

ハンカチ①ラルフローレン

 

ポロシャツが有名なファッションブランドのラルフローレンですが、実はハンカチが大人気なブランドでもあります。

有名ブランドだけあってかなり質の良いハンカチで、大人っぽいことが口コミで評価されています。

チェック柄のデザインも紳士的な印象を与えるので、おすすめです。

ハンカチ②ポールスミス

 

カラフルなデザインのファッションで有名なポールスミスですが、ハンカチでは大人っぽさと遊び心の両方の良い面を持ったデザインになっています。

ポールスミスが好きな男性にはもちろん、ちょっと遊び心がある男性には特におすすめです。

ハンカチ③トミーヒルフィガー

 

トミーヒルフィガーは個性的なブランドマークで有名ですが、ハンカチでもそのデザインを強調しています。

こちらのハンカチは生地の質が柔らかく、とても使いやすいハンカチなのでおすすめです。

ハンカチ④タケオキクチ

 

財布や洋服などで有名なタケオキクチですが、ハンカチもとても人気があります。

世界的に有名な日本人ファッションデザイナーの菊池武夫さんのブランドで、ハンカチのデザインも優れています。

幅広い世代にプレゼントできるハンカチです。

ハンカチ⑥レノマ

 

レノマと言えばスーツのブランドで有名ですが、ハンカチもスーツに似合うデザインのものがたくさんあります

普段スーツで出勤する人にプレゼントするのにぴったりのハンカチです。

ハンカチ⑦ラコステ

 

ラコステは可愛いワニのマークで有名なブランドで、ハンカチのデザインも可愛らしいものが多いです。

会社で使うというよりは普段使いするのにおすすめのハンカチで、プライベートでハンカチを使う人にはおすすめのプレゼントになります。

ハンカチ⑧バーバリー

 

やはりハンカチと言ったらバーバリーですよね。

デザインはとても大人っぽいものが多く、30代以上の男性・大人っぽい男性へのプレゼントにおすすめのハンカチです。

ブランドとしての価値もあるので、迷ったらバーバリーで良いでしょう。

スポンサードサーチ

バレンタインのハンカチの意味は?

バレンタインデーにハンカチをプレゼントする方が増えていますが、実はハンカチのプレゼントには「別れ」という意味があります。

ハンカチをプレゼントすることの意味を知らないまま贈ってしまうと、プレゼントが違う意味になってしまうかもしれません。

基本的にはハンカチのプレゼントに意味なんて知らない人が多いので、気にしなくても大丈夫です。

もしハンカチの意味を知っているようであれば、別れの意味がないことを伝えることをおすすめします。

バレンタインの意味を一覧で

他にも、バレンタインのプレゼントに意味があるものは多いです。

プレゼント意味
クッキー友達でいよう
キャンディあなたが好き
マドレーヌもっと仲良くなりたい
キャラメル一緒にいると安心できる
カップケーキあなたは特別な人
マカロンあなたは特別な人
キャンディあなたが好き
バームクーヘン幸せが続きますように
マシュマロあなたが嫌い
グミあなたが嫌い
ハンカチ別れよう
マフラー大好き
ネクタイ大好き
財布あなたと一緒にいたい
腕時計あなたと過ごしたい
香水あなたを独占したい
靴下あなたを見下している
ベルトあなたを束縛したい
アクセサリーあなたを束縛したい

このようにばれたいんで贈るものによって、全く意味合いが違います。

バレンタインで何かをプレゼントすることを考えているなら、ぜひ一覧を参考にしてみてください。

恋人へのプレゼントには意味がある物を

何か意味のあるものを恋人にプレゼントするのであれば、渡すときに意味をしっかり伝えると良いでしょう。

意味のあるものを渡した方が、プレゼントに深みが出るのでオススメです。

もちろんマイナスの意味を持つプレゼントをすることはオススメしないので、出来るだけポジティブな意味を持つものをプレゼントに選ぶと良いでしょう。

プレゼントと一緒に手紙を渡すのもオススメなので、試してみてください。

彼氏にはハンカチや靴下はダメ

一覧を見ればわかりますが、バレンタインのプレゼントとしてハンカチや靴下をプレゼントするのはオススメできません。

財布や腕時計であれば、プレゼントとして良い意味を持っているのでオススメです。

プレゼントの意味を考えるのは面倒ですが、気にする人もいるのでプレゼントする際には気をつけてみてください。

下着には夜を共にする意味がある

他にも、下着のプレゼントはあまりオススメできません。

というのも、下着のプレゼントには「夜を共にしたい」という意味があるからです。

ですから、本当に下着をプレゼントするべきなのか、よく考えてみると良いでしょう。

ハンカチや靴下を嬉しい人もいる

バレンタインになる前に「ハンカチが欲しい」「靴下がもうない」等の話を聞いていれば、ハンカチや靴下をプレゼントしても構いません。

欲しがっているのであれば、ぜひプレゼントしてみてください。

そこまで必要としていない場合は、基本的に意味のあるものをプレゼントすることをオススメします

スポンサードサーチ

職場の上司や同僚には送っても大丈夫

ハンカチや靴下、それにネクタイを恋人に贈るのはオススメしませんが、職場の人にプレゼントしても何の意味もありません。

職場の人にまで、いちいち意味を付けてプレゼントしていたらキリがありません。

ですから、職場の上司や同僚にバレンタインのプレゼントをする時は、そこまで深く考えず、適当に贈るのが1番です。

上司や同僚は何を贈られても意味を調べたりしませんし、お返しのことしか頭にありません。

適当にプレゼントしてください。

コースターもおすすめプレゼント

職場の人にバレンタインのプレゼントをする時は、コースターがオススメです。

仕事をしながら何かを飲む人は沢山いますし、コースターならいくつあっても余らないので、プレゼントには最適でしょう。

1つあたりの値段もお手頃なので、安心して購入することができます。

まだバレンタインのプレゼントが決まってない方は、ぜひコースターを選んでみてください。

バレンタインのハンカチまとめ

バレンタインデーにハンカチをプレゼントする意味は「別れ」でした。

恋人にプレゼントする際は、ハンカチを贈らないように気をつけてください。

レコレコ トップに戻るの画像