ゼミ恋愛をする上で注意するべきこと|周りに迷惑をかけないように

ゼミ恋愛をする上で注意するべきこと|周りに迷惑をかけないように

大学のゼミで好きな人が出来た時、こんな不安があるでしょう。

  • ゼミ内で付き合って迷惑かけないかな…
  • 別れた後が気まずくなりそう…

ゼミ恋愛をしていた私の結論は、ゼミ内で付き合っても良いのですが、確信を持ってから告白することを意識して、別れた後のことも考えるべきということです。

そんなゼミ恋愛について見ていきましょう。

ゼミ内で恋愛しても大丈夫なのか

ゼミが恋愛禁止でない限りはもちろん大丈夫です。

大学生は恋愛真っ盛りなのに、男女のグループで「恋愛するな!」と言う方が無理があるでしょう。

ゼミ内の恋愛は周りのメンバーに迷惑をかけてしまう可能性がありますが、きちんと恋愛する分には何の問題もありません。

勉強も恋愛も大いに楽しむことをおすすめします。

告白は確信を持ってからにしよう

ゼミで恋愛をする時に、1つだけ「確信を持ってから告白する」という注意点があります。

「確信を持ってから」というのは、相手も自分のことを多少は気になっている状態ということです。

理由は、確信を持たずに告白してフラれた時に、いっしょにゼミ活動ができるメンタルを持ってる人が少ないからです。

もちろん、フラれた後に「また友達としてゼミ頑張ろう」と言うことは可能です。

とはいえフラれた人と話したり作業したりするのは辛いので、「イケる!」と思ってから告白することをおすすめします。

付き合った後のことも考えるべき

ゼミ恋愛では、付き合った後のことも考えるべきです。

ゼミの他のメンバーに付き合っていることを伝えるのか、2人の呼び方をどうするのか、何も無かったかのように自然に振る舞うのか、決めておきましょう。

ゼミ内の恋愛はもはや2人きりだけの問題ではないので、他のメンバーのことを考える必要があります。

応援してくれる人もいれば、めんどくさいと考える人もいます。

周りの人のことも考えて行動するようにしましょう。

別れたらかなり気まずい時間になる

ゼミ恋愛は別れた後がとても気まずくなります。

別れ方にもよりますが、「もう会いたくない!顔も見たくない!」と言うレベルの別れ方だとヤバイです。

会いたくなくてもゼミで会うことになるので、とても厳しい時間が待っています。

大体のことは時間が解決してくれるのですが、別れた後すぐとかはやっぱり気まずい時間が流れてしまいます。

また、周りのメンバーが別れたことを知った時は、気を遣わせてしまうので大変です。

ゼミ恋愛は、付き合う前や告白する時よりも、別れた後のことに気を使う必要があります。

それでは、実際にゼミ恋愛をしてきた人の成功例をご覧ください。

スポンサードサーチ

ゼミ恋愛の成功例を聞きました

実際にゼミ恋愛をしていた人に、どんな風にしてうまくいったのかを聞きました。

付き合っていることを秘密にしていた。僕はたまたま一緒のゼミに入ったことがきっかけで、今の彼女と付き合いました。僕たちカップルは周りのゼミ生に付き合っていることを秘密にしていて、付き合って1年経った今も、誰も僕たちが付き合っていることを知らないままです。やはり別れた後のことを考えると言わない方が良いという結論を出しました。

仲が良いまま2年経った

私たちはゼミで出会って付き合い、大学を卒業した今も付き合っています。ゼミで知り合い、仲良くなって、1年くらい経った時に彼から告白されました。私たちはほとんど喧嘩することもなかったので、周りのメンバーに迷惑をかけたこともないと思います。1年くらい経って「この人なら平気」と思ってから付き合えたので、良かったのかなと思っています。

大学を卒業する間際に付き合った

僕はゼミで知り合った人と付き合ったのですが、ゼミを卒業する間際に付き合ったので成功例ではないかもしれません。ゼミ恋愛をするのが不安なら、卒業間際に付き合うのも1つの形かなと思います。

実は恋愛禁止のゼミもある

ゼミの中には恋愛禁止としているゼミがあります。

教授が禁止しているのですが、恋愛禁止の理由は2つあります。

  • 別れた後にゼミに来なくなるから
  • 合宿などの宿泊が面倒だから

それぞれ詳しく見ていきましょう。

別れた後にゼミに来なくなってしまうため

1つ目が、ゼミ内で付き合って別れた後に片方・もしくは両方がゼミに来なくなってしまうからです。

やはり気まずい場所に行きたくないから来なくなるのですが、ゼミのメンバーがいきなり消えてしまうのは教授としても困ります。

緩いゼミなどは出席しなくても単位を渡すのですが、誰も来ないゼミに意味はありません。

教授としても面白くないので、恋愛禁止にしてしまうのです。

合宿の部屋分けなどで苦労するため

ゼミでは合宿をしたりフィールドワークを行ったりするのですが、カップルがいるとめんどくさいことになりがちです。

どうしても気を使うことになるので、ゼミ全体で恋愛を禁止してしまった方が早いという結論を出す教授もいます。

それでも恋愛をする人もいるのですが、公認カップルにはなれないので秘密にしておくことが多いです。

恋愛禁止の状態で付き合うのはキツイので、頑張ってください。

スポンサードサーチ

ゼミの先輩・同期・後輩に片思いしている人へ

もし今実際にゼミの人に片思いしている人がいたら、ここからの記事をよく読んで欲しいと思います。

アプローチはバレないように行おう

好きになった後のアプローチを、できるだけバレないように行うことをおすすめします。

バレバレのアプローチをしていると、周りのゼミ生から「あれ?あいつまさか…」と思われてしまい、噂になって面倒です。

できるだけバレないようにアプローチをして、こっそり付き合えるようにしましょう。

本当に好きになってから告白しよう

自分の気持ちをちゃんと確かめることをオススメします。

好きに本当も嘘もないだろ」と思うかもしれませんが、特に男性は守備範囲が広いのでわかりません。

自分が本当に好きで、ゼミ内で付き合うというリスクを負えるのか考え直してください

本当に好きなら、もう止まる必要はありません。

他に片思いしてる人がいないか調査しよう

ゼミ恋愛で片思いした時に気をつけなければならないのが、「自分以外に狙っている子がいると危ない」ということです。

自分以外に狙っている人がいると、関係がギクシャクしがちなので注意してください。

ちゃんとゼミ内の関係を調査することをオススメします。

ゼミ恋愛は確信を持ってから!

ゼミ恋愛は、いくつか注意点がありますが、最終的には好きなら告白してしまった方が良いです。

確信を持ってから告白するのがベストですが、自分の気持ちに素直になることも重要です。

頑張ってください。

レコレコ トップに戻るの画像