【体験談】コンビニバイトは割と大変だった|メリット・デメリットを解説

【体験談】コンビニバイトは割と大変だった|メリット・デメリットを解説

たくさんのバイト募集があって、家から近いところで働けるコンビニのバイト。

学生はコンビニで働いたことのある人が多いと思いますし、実際に毎日のようにコンビニを使っていると思います。

今回はそんなコンビニのバイトで3年間働いていた私が、実際にコンビニバイトがどうだったのか解説します

ザックリ言うと、

  • 時間帯によってはマジで楽
  • 時給が低くて覚えること多い

スポンサードサーチ

コンビニバイトの実態

コンビニバイトの実態

まずはコンビニバイトの実態について解説します。

仕事内容

まずコンビニバイトの仕事内容ですが、非常にやることがたくさんあります。

コンビニの仕事内容

  • 商品の検品
  • 棚卸し
  • 廃棄チェック
  • 値引き
  • 揚げ物やおでんの補充
  • タバコの補充
  • トイレ掃除
  • レジ金チェック
  • レジ

こんなに多くの仕事内容をバイトがこなすのは、おそらくコンビニバイト以外にありません。

1つ1つの仕事は難しくないのですが、業務内容の量だけを見ると非常に多くの仕事があるのがコンビニバイトの実態です。

コンビニバイトの時給

リクルートの平均時給調査」によると、コンビニバイトの平均時給は952円ということでした。

コンビニがある場所にもよりますが、基本的には地域でもかなり低いほうの部類に入ることが多く、学生からしたら「コンビニの時給は安い。」というイメージがあるでしょう。

しかし、コンビニバイトは深夜になると時給が1.25倍になるため夜働けば高い時給を貰うことも可能です。

コンビニバイトの時給が安い理由としては、「誰でもできる仕事だと思われているから」というのが大きな理由になります。

確かに一般的な人であれば、コンビニの仕事は誰でもできるから間違いではないのも事実です。

スポンサードサーチ

コンビニバイトのメリット

コンビニバイトのメリット

コンビニバイトの実態を知ったところで、働くメリットについてもご紹介します。

家の近くにあるから楽

アルバイトの選び方【完全版】」によると、バイト先が家から近いことはバイトを選ぶ上で非常に重要な要素です。

家から近いというだけでバイトにいきやすくなりますし、何か嫌なことがあった日にバイトがあると家から遠いだけでやる気をなくすと思います。

その点コンビニは最高です。

基本的に田舎以外はどこにでもあるので、家から近いバイトとしては1番選びやすいからです。

もちろんコンビニによって店長が嫌な人だったり、パートとして働いている主婦さんが嫌な人だったりする可能性はあります。

その場合も、他の近くのコンビニを選べば良いだけなので楽です。

コンビニによって仕事内容にほとんど差がないので、いつでも家の近くで転職できるのは最高のメリットになります。

楽な時間帯は何もしない

コンビニは24時間年中無休でやっているのが当たり前の時代です。

いつコンビニに行っても、誰かしらアルバイトの学生や外国人の方が働いています。

実際に私も深夜のコンビニで働いていたのですが、本当になにもしません。裏で座って携帯を見ているだけで、お客さんが来たら対応すれば良いのです。

深夜の時間は何もしない割に時給が普段よりも高くなるので、かなり楽にお金を稼ぐことが可能でした。

一方で夜のコンビニなのでヤンキーが来る可能性もありますし、酔っ払った人が来店すると面倒になることもあります。

基本的には非常に楽な仕事になるので、夜働くのはおすすめです。

面接が大体通る

コンビニの求人は非常に多いのですが、求人が多いということは年中人手不足ということなのでバイトも受かりやすいです。

コンビニをやっている店長やオーナーも「ちゃんと言うことを聞いてくれて、働いてくれれば誰でも良い」と思っています。

ですから、基本的に学生は面接に通りやすくバイトもしやすい傾向にあるのです。

コンビニなら「今すぐ働いてお金が欲しい!」という状況にも対応することができるので、直近ですぐにお金が必要な方にはおすすめのアルバイトです。

コンビニバイトのデメリット

コンビニバイトのデメリット

続いてコンビニでバイトをするデメリットについてもご紹介します。

時給がマジで低い

まずは時給の低さです。

私は高校生の時からコンビニでバイトをしていたのであまり気にならなかったのですが、大学生になると一気に周りとの時給の差に驚くことになりました。

とりあえずバイトと言ったらコンビニでしょ。」くらいのつもりで始めて、時給は900円。

でも周りの友達は最初に始めた塾講師のバイトで1200円とか貰っていて、びっくりしてしまいました。

私はその時初めて「コンビニってこんなにも時給が安いのか…」と実感することになり、バイトを変える決意をしました。

確かに仕事内容は楽なのですが、時給は本当に安いです。

意外と髪やピアスに厳しいところも

バイトをするなら茶髪でもOKな所で、ピアスも開けたい。」と思っている学生も多いと思いますが、店によっては結構厳しいところもあります。

私が働いていたコンビニは髪を染めてもピアスを開けてもよかったのですが、金髪のような派手な色はダメでピアスも1個まででした。

もちろんお店によって変わるので、バイト面接の際に髪やピアスについて聞いてみると良いでしょう。

覚えることが多い

コンビニバイトの仕事内容」でも紹介しましたが、コンビニはマジで覚えることが多すぎます。

私は今まで5種類ほどのバイトを経験してきたのですが、覚えることの数でいうと多分コンビニが1番多かったです。

覚えることが多いと言っても、1つ1つ覚えることは楽なので慣れてスムーズに作業できれば流れ作業でどんどん時間が過ぎていきます。

最初の3ヶ月でどれだけ仕事を覚えられるかで変わります。

出会いは非常に少ない

バイトをきっかけに付き合うカップルは多いのですが、コンビニは出会いが非常に少ないバイトです。

先ほども言った通り常に求人が募集されていて人手不足のため、常に人がいないのが1つ目の理由で、2つ目は働く人が常に2〜3人なので女子と一緒に働ける確率がとても低いことです。

たくさん人がいる場所でバイトをすればもっと付き合う確率は増えるのですが、どうしてもコンビニだとそこまで人がいないので出会えません。

恋人探しを目的としてコンビニバイトを始めるのは、やめたほうが良さそうです。

スポンサードサーチ

私のコンビニバイトエピソード

私のコンビニバイトエピソード

それでは、実際に私がコンビニで働いていた時のエピソードを紹介しておきます。

これからコンビニで働く予定の人は、見てみると面白いかもです。

お弁当を温める時にミスった

バイトを始めて1ヶ月くらい経った頃だと思います。

お客さんが買ったお弁当を温めていたのですが、急にレンジの中から「パンっ!」と音が鳴り確認するとマヨネーズの袋が爆発していました。

マヨネーズなどのお弁当についている調味料は、基本的に温める前に剥がさなければならないのですが、間違えてそのまま温めてしまったのです。

すぐに取り替えて温めなおしたのですが、お客さんに待たせてしまって申し訳なかったのを覚えています。

調子に乗った高校生が入ってきた

コンビニバイトでは基本的に誰でも仕事をすることができます。

私も高校生の時からコンビニで働いていたのですが、実際に大学生になって高校生の男の子が入ってきたときはびっくりしました。

先輩の話は全然聞かないし、全然働こうとしないし、挙げ句の果てにはバイト中にスマホをいじる始末です。

この出来事も、私がバイトを辞めるきっかけでした。

ストーカー?的な人がいた

私がコンビニで働き始めて1年くらいした頃、バイト仲間から「君に会いにきているお客さんがいるよ。」と言われました。

どうやらそのお客さんは、私がレジに入っていると購入して私がバイトにいないとお店に入ってこないそうです。

意外と店員から店の外は見えていますし、結構頻繁にコンビニに来るお客さんだったようで教えてくれました。

誰でも入れる場所なので、変な人が集まりやすいというのはありそうですね。

コンビニバイトがおすすめな人

コンビニバイトがおすすめな人

ここまで実際に私が3年間働いてきた私が、コンビニバイトについて紹介してきました。

最後に私が思う「こんな人はコンビニバイトに向いてると思う!」という人について解説します。

家から近いところで働きたい

バイトはやっぱり家から近いところで働いたほうが良いです。

どうしても家から遠いとやる気をなくすので、なるべく近いところで働いたほうがモチベも保てるしすぐに帰ってお風呂に入ることができます。

例えば電車を使っていくようなバイト先だと、「終電まで働く→電車に揉まれて帰る→お風呂」ですが家から近いと「帰る→お風呂」です

家から近いのがおすすめです。

ちゃんとした指導とか面倒

コンビニバイトは、良い意味でも悪い意味でも誰でもできる仕事です。

しっかりした指導などがないため、非常に楽にバイトを始めることができるのがメリットになります。

自分を成長させたい!」なんて思わない人は、気楽にコンビニでバイトするのもありでしょう。

バイトに出会いとか求めない

コンビニは女性とも男性とも出会えません。

もちろんバイト先のお店によるので注意して欲しいのですが、もしコンビニバイトで出会いを求めるのであればバイトの面接を受ける前にリサーチすると良いでしょう。

お店に異性のバイトが働いているかどうかを調べることで、出会いがあるかどうかの心配をする必要はないと思います。

どちらにしろ、出会いを求めない人はコンビニもおすすめです。

スポンサードサーチ

コンビニバイトは人による

ここまでコンビニバイトについて紹介してきましたが、私的にコンビニバイトは本当に人によると思っています。

家から近いことや仕事内容が難しくないため最初のバイトとしてはおすすめですが、大きく稼ぐという意味ではおすすめできないバイトです。

たくさんあるバイトの中でコンビニを選ぶのはアリですが、自分に合っているのか確認するのも良いと思います。

レコレコ トップに戻るの画像