大学生におすすめの本はこちら⇨

【アルバイト】志望動機の書き方全まとめ|面接での伝え方も解説

【アルバイト】志望動機の書き方全まとめ|面接での伝え方も解説

【例文】アルバイトの志望動機

アルバイトの志望動機を履歴書に書いたり、面接で伝える時に使える例文をご紹介しますので、参考にしてください。

学費を自分で稼ぎたいから

私がバイトを始めようと思った理由は、大学の学費です。学費が年間で100万円ほどかかっているのですが、奨学金だけではとてもまかないきれないのでアルバイトを始めようと思いました。基本的には月に5~6万円ほど稼いで、毎月の学費に充てようと考えています。

一人暮らしの生活費が欲しいから

私がバイトをしたい理由は、一人暮らしをするために必要な生活費が欲しいからです。大学に入ってから一人暮らしを始めて、実家からの仕送りは家賃だけなので、生活費は自分で稼がなければなりません。ですから、これから生活をしていくのにアルバイトをする必要があると考えました。

職場が家から近いから

私の志望動機は、家から近いからです。大学にも徒歩で通学しているので、アルバイトも家から近くにあればとても良いなと思っています。職場が近ければ遅刻する可能性もグッと下がりますし、すぐに家に帰れるのでとても幸せに仕事をすることができると思い、応募しました。

履歴書に志望動機を書かないのはNG

志望動機は面接で聞かれることもありますが、履歴書の欄にもあります。

基本的に履歴書は書ける部分は全て埋めた方が良いので、履歴書にも志望動機を書くようにしてください。

スポンサードサーチ

【職種別】バイトの志望動機例文

バイトの職種別の志望動機をご覧ください。

【例文】コンビニバイトの志望動機

私がコンビニのアルバイトを始めたいと思った理由は、自分自身よく使う場所でこのコンビニの人当たりの良さをよく知っているからです。接客の技術を身に付けたいと思っているので、ぜひここのコンビニで仕事をしてみたいと思いました。

【例文】アパレルバイトの志望動機

私がアパレルのお店でアルバイトをしてみたいと思った理由としては、単純にこのお店の服が好きだからです。大学生になって私服で通学するようになり、可愛い服を探しているときにこのお店を見つけました。今持っている私服のほとんどがこのお店のものです。好きな服に囲まれて、アルバイトなら社割も使って安く服が手に入るので嬉しいことしかないと思っています。

【例文】居酒屋バイトの志望動機

私がこの居酒屋でアルバイトをしたいと思った理由は、時給が高いからです。個人的には時給1100円を超える場所でバイトをしたいと思っていたので、このお店はそれにぴったりでした。今は就活も終わってサークルもないので、卒業するまでたくさん働きたいと思っています。

【例文】カフェバイトの志望動機

私がカフェのアルバイトをしたいと思った理由は、このお店で働いている人がカッコよく見えたからです。今までアルバイトをしている人がカッコ良いと思ったことはないのですが、このお店で働いているアルバイトの人たちはカッコ良いと思いました。自分もカッコ良いと思われるような仕事をしたいです。

【例文】パン屋バイトの志望動機

私は昔からこのパン屋さんのパンが大好きでした。自分自身もパン職人になりたいと思っているので、パン屋さんでのアルバイトは修行にもなると考えています。専門学校と両立して働きたいと思っています。

【例文】塾講師バイトの志望動機

私は将来教師になりたいと思っているので、学校の先生だけではなく塾の先生の気持ちも知りたいと思って応募しました。子供と一緒に成長している楽しみを知りたいので、塾で生徒の成績をアップさせることができるように努力する気持ちです。

【例文】事務バイトの志望動機

私が事務の仕事をしたいと思った理由は、単純作業が好きで得意だからです。将来は公務員になることも考えているので、パソコンでの事務作業は身につけておきたいと思い応募しました。

【例文】接客バイトの志望動機

私がこのお店のホールでアルバイトをしたいと思った理由は、将来自分でお店を持ちたいと思っているからです。そのために働く人の気持ちを知ることはとても重要だと感じているので、接客が良いと有名なお店でそのスキルを身につけようと思いました。

アルバイト面接での志望動機

まずは志望動機の例文から見てみよう

ーうちのお店のバイトに応募した理由はありますか? 私が〇〇のアルバイトに応募した理由は単純に時給が高かったからです。大学ではサークルにも加入していますし服を買ったり、教科書を買ったり、何かとお金がかかってしまいます。ですから、できるだけ時給が高い場所でアルバイトをしたいと考えていました。

面接では志望動機を聞かれないことも

実はアルバイトの面接では、志望動機について聞かれないこともあります。

なぜなら履歴書にすでに志望動機について書いてあるからで、わざわざ面接で再確認する必要がないからです。

必ず志望動機を聞かれるわけではないと覚えておいてください。

スポンサードサーチ

アルバイトの志望動機まとめ

アルバイトの志望動機は人によってたくさんの種類があるのですが、「働きたい!」という気持ちを伝えるのが1番です。

ぜひ働きたい気持ちを伝えて、楽しい仕事をするようにしてください。

レコレコ トップに戻るの画像