アルバイトを休む理由・伝え方|メールで伝えるのはアリ?ナシ?

アルバイトを休む理由・伝え方|メールで伝えるのはアリ?ナシ?

アルバイトを休む時に連絡することが億劫に感じたことはありませんか? また、悪いイメージをつけられそうで言いづらいという人もいるのではないでしょうか? そんな方に少しでも悪いイメージを与えず、休める方法をお伝えします。

アルバイトを休む理由

アルバイトを休むことを前日に伝える場合

【前日に休む場合の理由】 ・ここ数日体調が優れず、お休みさせていただきます。

・家族の体調が優れず、私が看病しなければならないので申し訳ありませんがお休みさせていただきます。

・急遽家の用事が入ってしまいました。申し訳ありませんが、お休みさせていただきます。

アルバイトを前日に伝える際は電話で伝えましょう。

急なことですので、すぐに会話のできる電話が良いです。

また、前日に休むことで迷惑がかかります。

申し訳ない。」という気持ちを持ちましょう。

アルバイトを休むことを当日に連絡する場合

【当日に休む場合の理由】 ・大変申し訳ありませんが、熱がでてしまったのでお休みさせていただきます。

・身内が怪我をしてしまい、病院へ行かなければならないためお休みさせていただきます。

前日の理由とあまり違いがありませんが、当日に休むことは多大なる迷惑をかけ、あなたのイメージも下がってしまいます。

当日欠勤は出来る限り避けましょう。

高校生・大学生がアルバイトを休む時の理由

・本日中にやらなければならない課題があるのでお休みします。

・予定にはなかった部活が急遽入ってしまったのでお休みさせていただきたいです。

・明日テストがあるので、申し訳ありませんがお休みします。

高校生・大学生にぴったりのアルバイトを休む理由は学業です。

しかし、学業を理由として休みがちだと信用性を失ってしまうのでスケジュール管理をしっかりと行いましょう。

遊びでアルバイトを休む時の理由

遊びで休む際は、学生の方は学業を理由に休みましょう。

誰でも使える理由は体調不良、家の事情です。 遊びたいからといってアルバイトを休むことはしてはいけません。

自分勝手な行動が周りの人たちへの負担となります。

スポンサードサーチ

アルバイトを休む時にメールはアリ?ナシ?

アルバイトを休む際メールはナシです。 最近ではラインで連絡することが多くなりましたが、電話で休むことを伝えましょう

迷惑をかけて申し訳ない。」という気持ちを伝えるには対面もしくは電話が良いでしょう。

事前に休まなければならないことがわかっている場合は出勤時に伝えることをおすすめします。

前日・当日欠勤の場合は必ず電話をしましょう。

アルバイトを休む時に電話する時間は?

前日・当日の場合は出来る限り早めが良いでしょう。

また、それが厳しい場合は営業準備中に連絡することをおすすめします。

アルバイトを休む時のメールでの例文

夜中、急に体調が悪くなってしまった場合などは出来る限り早く伝えることに努めるためメールで送ることもよいでしょう。

【例文】

お疲れ様です。

夜分遅くに申し訳ありません。

夕方頃から熱が出てしまい、一時的なものかと思ったのですが徐々に熱が上がってしまっているため明日のバイトお休みさせていただきます。

今後、このようなことがないよう自己管理をしっかりしていきます。

この度はご迷惑をおかけして申し訳ございません。

アルバイトを休む際は代わりを探す?

1人休むことでお店が回らなくなってしまうこともあります。

そのためアルバイトを休む際は代わりを探しましょう。

しかし、高熱などで連絡を取ることが厳しい場合は店長に断りを入れて休むことに専念しましょう。

この場合は、電話ではなくメールでのやり取りもOKですが急ぎの場合は電話してしまった方がいいでしょう。

アルバイトの代わりが見つからなかった場合

連絡をしてみて、アルバイトの代わりが見つからなかった場合は店長に伝えましょう。

代わりが見つからなかったからといって、「出勤しろ。」と言われても出勤することありません。

そのようなバイト先は辞めましょう。

スポンサードサーチ

アルバイトを休む理由まとめ

アルバイトは休まないのが原則ですが、どうしても休まなければならない場合は「申し訳ない。」という気持ちを持って伝えましょう。

また、メールで伝えるより電話の方が誠意が伝わりやすいです。

電話のできない時以外はメールで伝えてもよいでしょう。

レコレコ トップに戻るの画像