デートで告白するときに成功率が高いタイミングとは?

デートで告白するときに成功率が高いタイミングとは?

告白は何回目のデートが良いの?

告白をしなければ付き合うことはできません。

しかし、告白にはタイミングが大切で早ければ気持ちの整理がついていなかったり、遅ければ気持ちが覚めてしまうのでタイミングのベストを知ることが告白成功の秘訣です。

1回目のデートで告白するのは早い

好きになって1回目のデート、気持ちが高ぶって思いを早く伝えたいですよね。

「早く付き合いたい。」「もっとスキンシップを取りたい。」と思うでしょう。

しかし、告白はまだ早いです。

あなたはその子が好きでも相手があなたに向ける好意がlikeかloveかは微妙な段階です。

1回目のデートの告白は待ってください。

2回目のデートでの告白は賭け

2回目のデートに来てくれるということは1回目のデートでいい印象を持ったということでしょう。

相手の気持ちが完全に自分に向いていると感じたら告白が成功する確率は高いですが、相手からの恋愛的な好意を感じない、もしくは少ししか感じないという場合は少し待ってください。

3回目のデートで告白するのが良い

告白は3回目のデートがベストです。

なぜなら、多くの人が3回目が告白という認識を持っており、3回目のデートに来るということは脈ありの可能性がとても高いです。

また、3回目のデートで告白されたいという人が半数以上となっているので告白は3回目のデートでしましょう。

4回目で告白されないと不安になる人も

3回目のデートで告白を期待していた場合、4回目のデートで告白されないと「あれ?付き合うとかじゃなくて暇潰しなのかな?」と不安になってしまいます。

4回目のデートで告白がないと相手の気持ちが冷めてしまうこともあるので告白は3回目でしましょう。

デート告白1の画像

スポンサードサーチ

デートで告白するのにオススメの場所

告白するのに大切なのはタイミングと雰囲気です。

いい雰囲気を作るのは難しいので告白に最適なスポットに頼りましょう。

東京の夜景スポットはロマンチック

夜景スポットはロマンチックな雰囲気を作ってくれます。

特に女性は夜景好きな人が多いので男性は告白する際に東京の夜景スポットに向かうと良いでしょう。

東京のおすすめ夜景スポット

  • 六本木ヒルズ 展望デッキ
    六本木はミッドタウンや映画館もあり、デートにもピッタリの場所です。
    展望デッキからは東京タワーやスカイツリーを見ることができ都心の景色を満喫することができます。
  • 都庁 北展望室
    新宿にある都庁は北と南展望室があります。
    告白におすすめなのは北展望室で無料展望室とバーがありお酒を飲みながら夜景を楽しむことができます。
  • KITTE 屋上庭園
    東京駅にあるKITTEの屋上庭園は無料で開放されており、東京駅舎や丸の内の夜景を楽しむことができます。
    東京駅舎のライトアップは21時までなので気をつけてください。

ちょっと暗めのバーは雰囲気抜群

バーは照明が暗く静かなので告白するにはぴったりです。

また、室内なので天候や気温に左右されることもありません。

寒い冬や暑い夏だと外で話すのは抵抗があるという人はバーで告白しましょう。

公園に座って伝えるのも良い

公園でも告白がおすすめな理由としては

・真面目で真剣だということをアピールできる
・初々しさがある

という2つです。

公園での告白は口説くというイメージは全くなく、真面目に「好き。」ということを伝えられる場です。

おすすめの公園

  • 豊洲ぐるり公園
    インボーブリッジや東京タワー、高層タワーを眺めることができます。
    とても広い公園なので歩きながら話すこともできるでしょう。
    最寄り駅は市場前ですが少し離れているので車で来るのがおすすめです。
    駐車場は1時間400円で24時間利用することができます。
  • ゆうひの丘
    多摩市にあるゆうひの丘は芝生に寝っころがりながら夜景を楽しむことができます。
    ドラマのロケ地としても使われる場所なので告白にぴったりでしょう。

ドライブで送った後に伝える

ドライブデートで相手を送った後に車の中で告白しましょう。

車の中での別れはしんみりとなり、バイバイするのが寂しく感じてしまいますよね。

車の中は2人だけの空間なので自分の気持ちを存分に伝えることができるでしょう。

告白するときの切り出し方とセリフ

告白は勇気がいりますよね。

なんて伝えればいいのか、どう伝えれば成功するのか迷ってしまい上手く伝えられそうにもないと嫌になってしまっては残念な結果になってしまうでしょう。

告白するときに気をつけることで成功の可能性も高まります。

デート後に告白するときの切り出し方

  • 「あのさ、俺(私)○○のことが~」
    ここでポイントなのは「あのさ、」から始めることです。
    すぐに伝えるのは難しいという人も1回置いてから告白に入ることで緊張を伝えつつ気持ちを伝えることができるでしょう。
  • 「伝えたいことがあるんだけど~」
    最初にこのセリフからか入ると相手はあなたの話すことにしっかりと耳を傾けてくれます。
    また、「告白かな。」と相手の心の準備ともなるセリフなのでお互いが心の準備をするにはぴったりのセリフです。
  • 「気づいてると思うけど~」
    何度もデートを重ねていて、相手に自分の好意が伝わっていそうだと感じたら、このセリフから切り出すのがおすすめです。
  • 名前を読んでから話し始める
    ロマンチックな雰囲気の場所でいきなり名前を呼ばれたらキュンとすること間違いなしです。
    例えば「優美、俺ずっと前から優美の事が好きだったんだ。」というように相手の名前から始めましょう。

セリフは想いを伝えて理由も言おう

告白する際にただ「好きだから付き合ってほしい。」というのではなく”相手のどんなところが好きなのか”ということも伝えることでより思いが伝わり、後悔しない告白ができるでしょう。

告白のポイント

・好きストレートに伝える
・名前を呼ぶ
・理由を伝える

告白の例文

優美、俺ずっと前から優美のことが好きだったんだ。

一緒にいて優美の笑顔を見る度にもっと一緒にいたい、大切にしたいと思った。

俺と付き合ってください。

告白の時は相手の気持ちも聞くように

告白をして終わりではありません。

告白をしてから相手の気持ちをしっかり聞かなければ一方的に思いを伝えて終わりになってしまいます。

相手がどう思っているのか聞くようにしましょう。

女性から男性に告白するときのセリフ

  • 「好きです、付き合ってください。」
    先ほど”理由を付け加えるといい”と話しましたが、女の子は緊張してしまって上手く話せない子が多いと思います。
    そんな時はストレートに伝えるのが1番です。
  • 「ずっと好きだったんです。」
    ”ずっと”という3文字の破壊力はすごいです。
    また、いつもはタメ口なのに敬語で伝えたれるとドキっとしてしまうでしょう。
  • 「彼女になりたいです。」
    「好きとは言えないけど告白したい。」また、「普通の告白じゃいや。」という人にぴったりのセリフです。

女性からの告白は男性が告白するよりも2~3倍成功率が高いといわれています。

告白されたいという男性は6割程いるので「女子なのに告白していいのかな。」と思うことなく誰かに取られる前に告白しましょう。

スポンサードサーチ

デートをして告白の成功確率を上げよう

3回デートをして告白をしましょう。

告白はタイミングと雰囲気で成功率がアップするので3回目のデートでロマンチックな場所で告白をしましょう。

レコレコ トップに戻るの画像