完璧なデートの断り方|関係を保ったまま伝える方法【例文あり】

完璧なデートの断り方|関係を保ったまま伝える方法【例文あり】

デートに誘われたけど、あんまり行きたくない…」という時があるのは当然ですし、あまり相手を傷つけずに断りたいと思うのも当然です。

結論から言うと、断るときは謝りつつハッキリ断りましょう

デートの断り方のテンプレート

まずはデートを断る時のテンプレートからご紹介します。

①まずは謝る

デートを断るときは、まず謝らなければなりません。

誘われた時の状況にもよりますが、1度デートを了承している場合は相手がすでにお店を予約していたり、デートプランを考えいている可能性もあります。

まず謝罪から入らないと、これからの人間関係に影響が出てくる可能性があるので気をつけましょう。

相手との関係を保ちながら断るとなると、まず謝ることが1番重要になります。

②断ることになった理由を伝える

まず謝ることを伝えたら、デートを断ることになった理由を伝えましょう。

断られた側としても、何の理由もなしに断られると「あ、もしかして嫌われてるのかな?」と思われてしまうので、とりあえず理由を伝えましょう。

もし何も理由が見つからないときは、風邪を引いたと言いましょう。

③次回の予定を匂わせる

謝って行けない理由を伝えたら、次の予定を匂わせましょう。

例文としては、次はぜひよろしくお願いします!」などを最後に付け加えることをオススメします。

次の予定を匂わせることで、「あ、今回はダメだったけど、また次のチャンスがあるのかな?」と思わせることができて、人間関係を壊さずに済みます。

スポンサードサーチ

NGなデートの断り方

NGなデートの断り方の画像

デートを断る時に、やってはいけないNGな断り方についても見ていきましょう。

嫌なことを顔に出さない

まず嫌なことを顔に出さないようにして断ることです。

うわ〜…この人誘ってきた。」という気持ちになるのはまだわかるのですが、その気持ちを顔に出して良いことはありません

なるべくいつも通りの顔で断るようにしましょう。

ドタキャンで断る

ドタキャンはデートじゃないとしても良くない断り方です。

断り方としては最低の断り方で、「ごめん!急に行けなくなった!埋め合わせはするから!」と言われても、正直許せる気がしないでしょう。

なるべくドタキャンせずに、行けないことがわかった段階で早めに断るべきです。

2度とデートしたくない時の断り方

今まで何度かデートをしていたり、これから誘われることも嫌なときの断り方について解説していきます。

そこまで万能な断り方ではないのですが、使用後に誘われることはないので将来デートをすることはないのでご安心んください。

彼氏・彼女ができたことを伝える

恋人ができたことを報告すると、デートに誘われることはないでしょう。

むしろ「彼氏ができたので、ごめんなさい…」と断ったのにも関わらず、「デート行こうよ。」なんて誘ってくる奴はやばいのですぐに関係を断つことをオススメします。

恋人がいるにも関わらず誘うというのは、精神状態が破綻しているかヤバイ奴かの2択です。

恋人がいることを伝えれば、基本的に別れない限りはデートに誘われないでしょう。

「最近忙しい」を使う

あ〜最近忙しくて、今やってることに集中したいんだよね…」という断り方をすると、暇になったという報告を受けない限り誘いづらくなっています

忙しさをアピールすると誘いにくくなるので、2度とデートに誘われたくないときは忙しい作戦でいきましょう。

スポンサードサーチ

LINEでデートを断る時の例文

今の時代は、LINEなどのアプリでコミュニケーションを取るのは当たり前のことになっています。

LINEを使ってデートを断る時の例文もご覧ください。

デート誘ってくれてありがとう!
でもごめんなさい。その日は行けません。
その日はちょうど家族旅行をする日なので、1週間くらいハワイに行っています。
もしまた機会があったら誘ってください!待ってます。

完璧な断り方です。断られて嫌な感じもしませんし、次の機会を匂わすことで関係が崩れることもありません。

デートを断るときは参考にしてください。

職場の人からデートに誘われた時の断り方

職場の人からデートに誘われた時の断り方の画像

職場の人からデートに誘われたときに断りづらい気持ちはわかります。

断った後に職場で会いますし、変な断り方をしてしまうと働きにくくなるかもしれません。

職場の恋愛というのはもともと面倒なことがとても多いのですが、うまく断る方法をご紹介します。

噂が立つのを心配する

1つ目が、「噂になってしまうのがちょっと…」という断り方です。

職場で「あの2人付き合ってるんじゃないの?」と噂になってしまうのは面倒ですし、2人とも仕事がしにくくなることは間違いありません。

誘ってきた方も噂になるのは嫌なので、断り方としては良い手段と言えるでしょう。

受け流してごまかす技を覚える

デートを断るときに受け流しの技を覚えていると強いです。

受け流しのフレーズにはいくつか種類があるのですが、

  • そのうち行けると良いですね〜。
  • みんなで行くなら楽しそうですよね〜。

などのフレーズはオススメです。

どんなパターンでも誘いを断ることができて、断られた方も嫌な感じがしないので関係を壊すことはなく、仕事をするのに影響することはないでしょう。

彼氏がいることを匂わせて敬遠する

彼氏がいることを匂わせて敬遠するのは、職場の人に効果的な断り方です。

恋人がいることで誘った方も「あ、彼氏がいるなら仕方ないな…」という気持ちになり、別に仕事に影響が出ることもありません。

職場の方からのデートを断るときは、オススメの断り方です。

スポンサードサーチ

デートはハッキリ断ろう!

デートを断るときはハッキリ断ることをオススメします。

ハッキリ断らずにあやふやにしてしまうと、もっと面倒なことになってしまうので、デートを断るときはハッキリ断るようにしなければなりません。

断るときは、ハッキリ断るようにしましょう。

レコレコ トップに戻るの画像