女子力を高めるためにはムダ毛処理から|面倒な処理にさようなら!

女子力を高めるためにはムダ毛処理から|面倒な処理にさようなら!

女子の毛はかなりプライベートであまり話題にはならないのですが、やはり意識して処理しておきたい部分ではあります。

ムダ毛を処理して、いつまでも女の子でいたいものですね。

スポンサードサーチ

女子力を高めるためにはムダ毛を処理しよう

女子力を高めるためにはムダ毛を処理しようの画像

ムダ毛で悩んでいる女子は多いですよね。 早い人だと小学生のうちから悩んでいると思いますし、実際私も小学生の頃から気になり始めました。

母親が毛を剃っているのは見ていたのですが、「大人になったら、私もやるのかな。」と思っていたのが意外と早く来てびっくりした記憶があります。

毛が生えていると女性らしさが半減してしまいますし、男性からの人気も一気に減るのでおすすめできません

ムダ毛を処理することで肌がきれいに見えてトーンアップするため、ムダ毛の処理から女子力を上げていきましょう。

ムダ毛処理はうざい

ムダ毛の処理はシェーバーやカミソリで行うのが一般的です。

脚や腕はあっという間に剃ることができますが、眠いときや疲れているときにお風呂でムダ毛処理をするのはめんどくさいですよね。

また、肌が傷んでしまっては女子力が下がってしまいます。

面倒なムダ毛処理ですが正しいムダ毛処理方法を学びましょう

最近ではムダ毛処理が面倒になったため、脱毛エステに通う方も増えています。脱毛エステには学割がある場所もあるので、お得に使えるのでおすすめです。

面倒なムダ毛処理の手間が一気に減るので、興味のある方は試してみてください。

スポンサードサーチ

正しいムダ毛処理方法で女子力アップ

【女子力アップ】正しいムダ毛処理方法の画像

正しいムダ毛処理の方法を解説します。

カミソリを使うときは十分注意するようにしてください。

  1. シェービングクリームやジェルを肌に塗ります。
  2. 毛の流れに沿ってカミソリを滑らせていきます。
  3. ぬるま湯で洗い流したら、保湿クリームを塗ります。

カミソリで剃った後は肌が傷みやすいので、保湿クリームを塗ることをおすすめします

お風呂上がり、毛が柔らかくなっているときに剃りましょう。
生理中は肌が敏感になっているので剃るのは控えて下さい。

女子のムダ毛はどこまで許せる?

女子のムダ毛はどこまで許せる?の画像

Q.ぶっちゃけ、ムダ毛処理してなくても許せる女性の身体のパーツは?
・1位 「VIOゾーン」……32%
・2位 「処理してほしい」……30%
・3位 「腕」……22%
・4位 「ワキ毛」……7%
・5位 「脚」……5%
・6位 「どちらとも言えない」……4%
マイナビウーマン

VIOが1位という結果になりました。

普段見える場所ではないため、気にならない人が多いのでしょう。

2位はやはり”処理してほしい”という意見が多かったです。

そのためVIOゾーン以外はキレイに処理するのが良いと思います。

腕やワキは普通に生活していても見えてしまう可能性があるので、しっかり処理しておくのがおすすめです。

ムダ毛処理は何日おきにやるべき

最低でも3日は開けるようにしましょう。 毛を剃るペースは1週間に1.2回が良いです。

早いペースでムダ毛処理をし過ぎると肌が荒れてしまい、肌トラブルに繋がるので注意してください。

カサカサにになったり、肌が黒ずんでしまうので処理のし過ぎには注意しましょう。

すぐに毛が生えるようになってしまい、2日に1回以上のペースでムダ毛処理をするようになったら、脱毛に通うことを考える良いと思います。

彼女のムダ毛がチクチクすると冷める

男性は彼女とスキンシップを取りたいというのが本心です。

彼女に触った時に肌がチクチクしたら、気になってしまってその後触れることにためらいが生じてしまうこともあります。

彼氏にいつでも可愛いと思われるためには、きちんとムダ毛処理をしておいたほうが良いです。

一方である程度長い間付き合ってなんでも言える仲になってくると、毛のことも話せるようになるので、そこまで気にしなくても良いでしょう。

スポンサードサーチ

毛が濃い人の対処法

毛が濃い人の対処法の画像

自分の体毛が濃いと感じている女性は多くいます。

そんな方にムダ毛を薄くする方法をご提案します。

体毛が濃い人は脱毛をしよう

ムダ毛をなくすために効果的なのは”脱毛”です。

医療脱毛は料金は高いですが早い段階で薄くなり、毛が生えてこなくなります。

美容脱毛は安いですが、毛が薄くなることはあっても毛がなくなることはありません。

薄くしたい人は美容脱毛でもよいですが、毛をしっかりなくしたい人は高くても医療脱毛をしましょう。

学生なら学割が使えるエステサロンもあるので、今のうちに通うべきだと思います

日頃の生活で体毛を薄くする方法

  • 女性ホルモンを作る食べ物を食べる
    たんぱく質(肉 魚 卵 大豆食品) 鉄分(レバー ドライフルーツ) ビタミンE(かぼちゃ アボカド)

  • 抑毛クリームを使う
    PLAZAなどで売っている抑毛クリームを使いましょう。
    毎日塗ることが必要で1カ月以上使い続ける必要があります。

  • ストレスをためない
    ストレスを受けると男性ホルモンが多く分泌されてしまいます。
    毛が生えにくくなるだけでなく肌もキレイになります。

女子力を高めるためにはムダ毛処理から

ムダ毛の処理は身だしなみの1つです。

正しいムダ毛処理の方法で女子力をアップさせましょう。

正しいムダ毛処理方法おさらい

  1. シェービングクリームやジェルを肌に塗ります。
  2. 毛の流れに沿ってカミソリを滑らせていきます。
  3. ぬるま湯で洗い流したら、保湿クリームを塗ります。
レコレコ トップに戻るの画像