【可愛い彼女の作り方】誰にでもできる方法をご紹介します

【可愛い彼女の作り方】誰にでもできる方法をご紹介します

心から「彼女が欲しい!」と思っている人は決して誰でも良いわけではなく、できるだけ可愛い彼女が欲しいと考えるはずです。

しかし可愛い女性はすでにカッコ良い彼氏がいる可能性も高いですし、そもそも可愛い女性と知り合う難易度はとても高いです。

完璧な人間などいないので、顔はよくても性格が相当キツイ可能性も大いにあります。

それでも可愛い彼女が欲しい方は、ぜひこの記事にある方法を試して可愛い彼女をゲットしてください。

スポンサードサーチ

出会いを増やす

出会いを増やす

ステップ1は出会いを増やすことです。

そもそも可愛い女性と出会う頻度が高くなければ、あなたは一生可愛い彼女を作ることができません。

何もない状態から可愛い彼女を作るのはかなり難易度が高いので、まず外に出てみて女性と出会う回数を増やしてください。

出会いを増やすには趣味を始めろ

出会いを増やせ!」って言われても何をすれば、出会いが増えるのかわからないと思います。

出会いが少ないと思っている人は趣味を持っていない場合が多く、出会いに困っていない人はみんなそれぞれの趣味を持っています。

可愛い彼女を作るために趣味を始めようとしている方におすすめなのが、テニスフットサルです。

テニスとフットサルはスポーツの中でも出会いが期待できるスポーツなので、可愛い女性と出会いたい方が初めて見ることをオススメします。

出会いを増やすには習い事を始めろ

出会いを増やす方法として、趣味以外にも習い事を始める方法があります。

同じ習い事をしている生徒と出会うことも可能ですし、習い事の先生との出会いにも期待できます。

出会いを増やすには趣味か習い事を始めることがポイントです。

スポンサードサーチ

自分を徹底的に磨く

自分を徹底的に磨く

出会いを増やした後は、徹底的に自分を磨くことで可愛い女性に「この人と付き合ったら楽しそう」と思わせることが必要です。

あなたが何か物を買う時はできるだけ「良い物」が欲しいと思うはずです。

ですからしっかり自分を良い物に近づけていくことで、あなたも可愛い彼女を作ることができるのです。

ありのままの自分を好きになってくれる可愛い人」などこの世には存在しないと思って、日々努力するようにしてください。

先ずは外見から自分磨き

人は見た目が9割」と言われるほど外見は恋愛においてとても大事な要素になってきます。

特に付き合う前や付き合って間もない時は、外見にしっかり気を遣っておかないと出会いが多いだけでチャンスがなくなってしまいます。

ですからしっかり外見から自分磨きをして可愛い女性にアピールすることがオススメです。

内面もしっかり磨いていこう

もちろん外見だけでなく内面もしっかり磨くことで、あなたに可愛い彼女ができる可能性はグッと高まります。

内面はどちらかといえば付き合った後に重要になってきますが、可愛い女性は付き合う前でも男性の内面が良いのか悪いのかしっかり見ています。

内面もしっかり磨いて自分の理想に近く努力をしましょう。

定期的に連絡を取る

定期的に連絡を取る

自分磨きをして出会いを増やしたら、可愛い女性と連絡を交換すること自体はそこまで難しくないはずです。

連絡先を交換することに成功したら、次は定期的に連絡を取ることをオススメします。

単純接触効果という心理学のテクニックでは、毎日挨拶をするだけで好感度が上がっていくと実証されています。

定期的にLINE等で連絡を取ることで、単純接触効果を期待することができるのです。

定期的に連絡してくる人の心理とは?

定期的に連絡してくる人の心理的には、あなたに好意を抱いているわけではありません。

しかしもし嫌われているとしたら連絡してくるはずがないので、そこまで嫌われているわけでもないのです。

難しい判断基準ですが、定期的な連絡は決してマイナスではないので、できるだけ長く連絡を取るようにしましょう。

たまに連絡してくるうざい男だと思われないように

LINE等のメッセージアプリを使って連絡を取る場合「めんどくさい」とか「うざい」と思われることがあります。

今まで数々の男性から連絡を貰っているので、可愛い女性ほどメッセージを取るのを面倒に感じています

うざい男だと思われずに可愛い彼女をつくりたいのであれば、連絡は早くても1時間に1度にするなどして対策を打ちましょう。

1度うざいと思われてしまうと、そこから恋人関係になるのはとても難しくなってしまいますのでご注意ください。

スポンサードサーチ

定期的に会う

定期的に会う

定期的に連絡を取ることに成功したら、あなたはすでに「この人にはLINEくらいなら時間を割いてあげても良いかな」と無意識に思われているということです。

次のステップでは定期的に会うということを意識しましょう。

定期的に会うのは恋愛的にどう?

先ほど心理学的な技術として単純接触効果を例に出しましたが、定期的に会うのもこの単純接触効果を持っています。

そもそも全く合わない人と恋愛が始まるはずがないので、1ヶ月に1回でも半年に1回でも会うことが大事になります。

定期的に会う異性は意識されがち

定期的に会うことは可愛い彼女を作るステップとして、かなり先に進んだ証拠です。

男性、女性にかかわらず、人は定期的に会う異性を意識してしまう傾向にあるので、定期的に会うならもう一歩で彼女を作ることができます。

しかし可愛い彼女を作るにはもう少しテクニックなのが必要なので、次は心理学的に効果のあるテクニックを見ていきましょう。

心理学を駆使する

心理学を駆使する

恋愛において心理学は非常に有効に使えるためみんなもっと勉強するべきだと思うのですが、意外と知らない人が多いです。

そこで今回は彼女を作るときに有効に使える心理学をご紹介します。

使える心理学①ミラーリング

恋愛において使える心理学にミラーリングという技があります。

ミラーリングは、相手の仕草や言動を真似ることで相手に親近感や好意を抱かせることができる技です。

人間は自分と似ている人、似ているものに対して好意を抱く生き物なので、同じ行動をすれば好意を抱いてもらえるのです。

実際にかなり効果があり、心理学を使えるスーパー営業マンもミラーリングの技を使って商品を売っています。

使える心理学②フットインザドア

2つ目の使える心理学にはフットインザドアというテクニックがあります。

フットインザドアは、物を売るためにいきなり売りつけるよりもまずは玄関に入れてもらうことから始める方が成功するというものです。

恋愛で応用すると、いきなり食事に誘うのではなくまずは複数人で一緒に食事を取ることから始めることで、2人での食事に誘うハードルが下がるというものです。

恋愛的には使いやすい上に、「あ、これフットインザドアだ」とバレることもないので安心して使うことができる心理学です。

使える心理学③ピークエンドの法則

ピークエンドの法則は、ある出来事の思い出はピーク(1番の盛り上がり)エンド(最後のシーン)だけで判断するということです。

つまり可愛い彼女を作るには、どれだけ高いピークと良いエンドを持ってくるかが重要になってきます。

あなたとのデートがつまらなくても1つだけとても楽しかった思い出があれば良いですし、最後がカッコ良ければなんでも良いのです。

スポンサードサーチ

告白する

告白する

定期的に連絡を取ることに成功して、定期的に会うことにも成功すると次は勇気を持って告白することです。

告白にもいくつか重要なポイントがあるのですが、何よりも大事なのは回数です。

最初の告白と3回目以降の告白では成功率がかなり違ってくるので、1度失敗しても諦めずに続けることが大事です。

告白はタイミングが大事?

告白はかなりタイミングが重要になってきます。

結論から言うと告白のタイミングはディナーの後、もしくは別れ際がオススメです。

ディナーの後はお腹が満足しているので、気分が良い場合が多く告白の成功率もかなり高い状態になっています。

別れ際の告白はその日のデートの楽しい思い出を思い出すので、デートを楽しいと思わせることができれば告白も成功し可愛い彼女を作ることができるでしょう。

告白するのは場所が大事?

告白の場所はそこまで重要ではありません

ロマンチックな男性は船の上や海などで告白しようと考えるかもしれませんが、女性からすると「カッコつけてんな〜こいつ」と思われてしまうかもしれません。

どこでも良いわけではないですが、人がいないところであれば大丈夫です。

可愛い彼女の作り方まとめ

以上、ここまで可愛い彼女の作り方をステップに分けて書いてきました。

可愛い彼女を作るのはかなり難易度が高いですが、不可能ではないのでまずは出会いを増やして自分を磨くところから始めてみてください。

レコレコ トップに戻るの画像