服選びがめんどくさい時の対処法|パッと決まるから時短です

服選びがめんどくさい時の対処法|パッと決まるから時短です

服選びって本当に面倒ですよね…

そもそも服を買いに行ってもなにが良いのかわからないし、クローゼットの中を色々見ても今日なにを着れば良いのかわかりません。

そうやって着る服を選んでいるうちに時間がなくなって、「いつの間にか出発の10分前になっている…」なんてことも珍しくありません。

この記事ではファッションが得意じゃなくて面倒くさがりな私が、面倒な服選びの時間を短縮する方法についてまとめました。

完璧なオシャレなんて無いから諦める

完璧なオシャレなんて無いから諦めるの画像

まず服選びに時間がかかっている人の特徴として、「おしゃれをしよう」という意識が非常に強いことが考えられます。

しかし、洋服は着る人にもよるので完璧なオシャレなんてありません。

完璧なおしゃれを目指してしまうと、なにも買えないしなにも選べなくなってしまうので、「まぁこれで良いか。」という感覚も重要です。

そもそもアパレル系の会社でなかったり、ファッションが趣味でない限りおしゃれを目指す必要はないでしょう。

完璧は無理です。

いい服を着る必要なんてない

「いい服」とはどんな洋服でしょうか?

おしゃれというのは高い服を着ることではなくて、自分にあった洋服を着ることだったりします。

他人から見られても恥ずかしくない服を着ることが全てではなく、自分のサイズだったり自分の好きな服を着たりする方がファッションを楽しめるでしょう。

服選びは直感でも大丈夫です。

スタイルをすでに決めておく

自分の中でファッションスタイルを決めておくと、服選びも非常に楽になります。

トレンドによって服を変えるのも良いのですが、スタイルをある程度決めておいた方が楽です。

自分はこのスタイルが好きだ。」というのがあれば、かなり服選びが楽になります。

100点のファッションを目指してはいけない

服選びをするときは、100点を目指してはいけません。

100点を目指してしまうとこだわりが強くなってしまい、結局長い時間がかかってしまいます。

できれば60点〜80点くらいのファッションを目指すと、妥協できるレベルのファッションになるでしょう。

ファッションのレベルを下げるべきとは言いませんが、あまりこだわり過ぎないようにするのがポイントです。

スポンサードサーチ

服選びはプロに任せちゃおう

服選びはプロに任せちゃおうの画像

正直服選びはめんどくさ過ぎるので、プロのスタイリストに任せてしまった方が楽です。

今ではファッションレンタルサービスを利用すると、服選びをしてもらえて洋服の節約にもなるので良いでしょう。

ファッションレンタルサービスについて、解説します。

ファッションレンタルサービスは最強

ファッションレンタルサービスは男性と女性でおすすめが違うのですが、男性ならleeap・女性ならairClosetがおすすめです。

leeap(男性向けファッションレンタルサービス)

  • 毎月7,800円でスタイリストが選んだコーデをレンタルできる
  • プライベートにもオフィスにも利用できる
  • ファッションで悩んだらLINEで相談可能
  • 気に入ったアイテムは購入できる
  • 服の返却はコンビニからOK
  • 洗濯しないで返却可能

 

服選びが楽になるleeap

airCloset(女性向けファッションレンタルサービス)

  • 毎月6,800円からスタイリストが選んだコーデを借り放題
  • 取り扱いブランドは300種以上
  • LINEでファッション相談可能
  • 気に入ったアイテムは購入できる
  • 洗濯しないで返却可能
  • 汚してもサポートがある
\コーディネート満足度91.8%!/
ファッションレンタル
「airCloset」

ファッションレンタルは時間もお金も節約

ファッションレンタルサービスを利用すると、お金も時間も節約できて面倒でストレスが溜まることもありません

服をわざわざ買いに行かなくても、スタイリストさんが自分のために洋服を選んでくれます。

服を買うお金、服を買いに行く時間、服を選ぶ時間、全て節約できる素晴らしいサービスです。

面倒くさがりなあなた、ぜひ利用してみてください。

服買うのってかなりめんどくさい

服買うのってかなりめんどくさいの画像

今回この記事を書いていて思ったんですが、服を買うのって実はかなりめんどくさいです。

服を買わないのがベストなんですけど、それは不可能ですよね。

だからレンタルしたり、同じ服を着まわしたりしてなんとか面倒を回避したいところです。

そもそも正解がない

服選びってそもそも正解がないです。

自分がどんな服が似合うのかわかりませんし、サイズによっても似合う服が違ってきます。

結局は自分が好きな服を着るか、スタイリストさんに選んでもらうのが良いでしょう。

トレンドや色合いを考えるのも面倒

トレンドとか色合いを考えるのも相当面倒です。

毎日着るものを時間かけて考えなければならないのは嫌ですし、積み重ねると相当長い時間になります。

なるべく自分で考えない方が楽になるでしょう。

スポンサードサーチ

面倒な服選びの対処法まとめ

服選びが面倒だと感じた時の対処法ですが、めんどくさいと思ったらファッションレンタルを利用するのが1番です。

洋服選びで悩んだら、利用してみてください。

レコレコ トップに戻るの画像