アールカワイイ&エアークローゼットを徹底比較!使ってみてどっちが良かったか

アールカワイイ&エアークローゼットを徹底比較!使ってみてどっちが良かったか

Rcawaii(アールカワイイ)とairCloset(エアークローゼット)はどちらもファションレンタルサービスとして有名ですが、実際どちらが良いのか悩む人も多いと思います。

そこで今回は、アールカワイイもエアークローゼットも使ってみた私が、どちらがおすすめなのか比較してみたのでご確認ください。

簡単な比較をすると以下の表のような感じです。

RcawaiiとairClosetの比較表
RcawaiiairCloset
料金6,800円/月〜6,800円/月〜
スタイリストの選定ありあり
返却期限なしなし
洗濯の必要なしなし
借り放題なし9,800円/月のプラン〜
サイズ5号SS〜11号L7号S〜11号L
返送料なし300円/配送毎

それでは徹底的に比較していきましょう。

RcawaiiとairClosetの徹底比較

最低料金は同じ!プランの数はRcawaii

まずはファッションレンタルサービスを利用する上で、最も気になる料金ですが、アールカワイイもエアークローゼットも最低料金は6,800円と違いはありません。

しかしプランの内容は若干違ってくるので、最低料金を選んだ場合の比較についてはこちらをどうぞ。

RcawaiiとairClosetの最低料金プラン
RcawaiiairCloset
料金6,800円/月〜6,800円/月〜
スタイリストの選定ありあり
返却期限なしなし
洗濯の必要なしなし
借りれる数1セット(初月は2セット)1セット

アールカワイイとエアークローゼットの最も安いプランはこのような差があるのですが、実際ほとんど変わりません。

強いて言えばアールカワイイは最初の月だけ2回分借りることができるので、お得と言えるでしょう。

取り扱いブランドはどちらも300以上

取扱ブランドに関してはどちらも300以上のブランドを取り揃えており、量で言えば違いはありません。

それぞれどんなブランドを取り扱っているかというと、

Rcawaii(アールカワイイ)のブランド
Ank Rouge・Heather・titty&Co.・LIP SERVICE・MOUSSY・SLY・INGNI・DaTuRa・dazzlin・EMODA・green label relaxing・LOWRYS FARM・PAGEBOY・Andemiu・And Couture・INED・tocco・ROPE・UNITED ARROWS・ZARA・theory・a.v.v

airCloset(エアークローゼットのブランド)
Anna Kreek・AULI・BEAMS・BLISS・BORNY・CiHi・clar・ciliegio・CONISS・DONA-MARIE・ENNEA・Emma Taylor・ELFORBR・eN ROUTE・GREENDALE GARNET・GREGE・INED・Modify・Million Carats・marpione・NOLLY’S・OCTA・ONWARD BRIDGE・POINT・Plume・PREFERIR・rhyme・ruber・ROSEE・ROPE PICNIC・STORICO・triico・twenty three・yangany・YULICA・YOLO・UNTITLED・Urban Research・UNITED ARROWS・YORO・7-IDconcept

こちらは主な取扱ブランドになりますが、お好きなブランドはあったでしょうか?

もちろんここにあるブランドだけではなく、他にも200種類以上のブランドを取り扱っています。

無料会員登録をすれば、アールカワイイもエアークローゼットもブランドを見ることができるのでおすすめです。

汚してしまった場合はairCloset

ご飯を食べている時や子供たちを連れている時に、服を汚してしまう場合があると思いますが、万が一汚してしまった場合の保証に関してはエアークローゼットの勝利です。

もちろんアールカワイイにも保証がついているプランはあります。

しかしエアークローゼットが9,800円のプランで保証が付くのに対し、アールカワイイでは19,980のプランから保証つきになります。

ですから万が一のことを考えるとエアークローゼットを利用する方がお得になるでしょう。

レンタルの自由度はRcawaii

レンタルできる洋服がどんなスタイルなのか気になる人もいると思いますが、アールカワイイはかなりレンタルできる幅が広いです。

  1. キレイ・清楚系
  2. 可愛い・フェミニン系
  3. 大人カジュアル系
  4. オフィスカジュアル系
  5. セクシー・クール系
  6. 渋谷109・OPA系
  7. ルミネ・マルイ系
  8. 百貨店系
  9. 各種ドレス・ワンピース系
  10. キャバドレス・ageha系
  11. 浴衣

これら全てアールカワイイでレンタルできる洋服のスタイルです。

シーンによっても別のスタイルの服を選ぶことができますし、選んでくれるのは全てプロのスタイリストなので安心です。

一方でエアークローゼットではドレスや浴衣などの特殊な服は取り扱っていないので、いろんなシーンで使いたいならアールカワイイを選ぶべきでしょう。

借りられるサイズの比較

借りられるサイズですが、アールカワイイがSSから取り扱っているのに対してエアークローゼットではSからしか取り扱っていません。

ですから、身長が低めでサイズに心配があるならアールカワイイが良いでしょう。

サイズの差はそこまで広がっていないので、どちらでも変化ない人がほとんどです。

返送料が無いのはRcawaii

返送料に関してはアールカワイイが無料なのに対してエアークローゼットが毎回300円ほどかかってしまいます。

つまりエアークローゼットに関しては月額料金だけではなく、返送料がかかってしまうのでご注意ください。

洗濯の必要性はどちらもなし!

アールカワイイもエアークローゼットも洗濯せずに返却できるので、楽にレンタルすることができます。

逆に、勝手に洗濯してしまうと汚れを隠すことができてしまうので、勝手に洗濯しないように気をつけてください。

ターゲット層の比較

ターゲット層に関しては、エアークローゼットに関しては20代・30代を中心にして60代まで利用しています。

アールカワイイに関しては主に20代・30代だと思いますが、10代の方や40代の方が借りても問題ありません。

シーン別にスタイリストさんがコーディネートしてくれるので、安心してください。

スポンサードサーチ

両方使ってみてわかったこと

アールカワイイもエアークローゼットも利用してみた私が、どちらが良いのか解説します。

アールカワイイは使っていて楽しい

アールカワイイはどちらかというと、私が勝負したことのない洋服を着ることができたので楽しかったです。

もちろん全てのスタイルに挑戦したわけではないのですが、私が普段買わない服を着るのは良い機会でした。

以外にも自分に似合うスタイルも見つかったので、よかったです。

エアクロはおしゃれで借り放題

私は結果としてエアークローゼットを利用しているのですが、好きなだけ借り放題できるのが嬉しいサービスです。

おしゃれ系の服装を楽しみたいので、大学に通うときの服装はエアクロを利用しています。

やはりプロのスタイリストの方のコーディネートは、ファッションに疎い私でも一気におしゃれになることができました。

アールカワイイがおすすめな人

トレンドの服が着たい

アールカワイイではトレンドの服を借りることができるので、ファッションレンタルでも流行を追いたい人にはオススメです。

109にお店があるような洋服も取り扱っているので、トレンドを追いたい人はアールカワイイを選んでも良いかもしれません。

ドレスやコスプレも楽しみたい

アールカワイイではドレスやワンピース、浴衣なども借りれるので色々な服を楽しみたい人にオススメです。

ハロウィンのコスプレにも使えるので、様々な服装を楽しみたい人はアールカワイイを選ぶことをオススメします。

スポンサードサーチ

エアークローゼットがおすすめな人

落ち着いた雰囲気を出したい

エアークローゼットはどちらかというと、落ち着いた清楚な雰囲気を出すことができます。

おしゃれな洋服は実際に買うとかなり高いのですが、エアークローゼットであれば借り放題で気に入ったら購入もできるのでやってみてください。

ちょっと背伸びしたい人や、オフィスカジュアル的な服装が欲しい方はエアークローゼットがオススメです。

汚してしまった時が不安

汚してしまったときの不安が残る方はエアークローゼットが良いでしょう。

同じ9,000円台のプランでもエアークローゼットなら汚れた時に保証が付いているので、初めてファッションレンタルを利用する方はエアークローゼットがオススメです。

RcawaiiとairClosetのダメなところ

アールカワイイにもエアークローゼットにもマイナスポイントがあるので、サービスを利用する前にご確認ください。

airClosetのマイナスポイント

エアークローゼットを利用するのには返送料が300円ほどかかってしまうのが、個人的には難点でした。

もちろん、借り放題できる分返送料を無料にしてしまうと厳しいので、理解できますがマイナスポイントになっています。

返送料が気になる人はアールカワイイにしましょう。

Rcawaiiのマイナスポイント

アールカワイイはスタートプラン(9,980円/月)で12着借りることができるのですが、12着しか借りることができません。

さらに、保証プランはシルバープラン(19,980円/月)からになるので、ご飯を食べる方や心配な方はアールカワイイではシルバープランからになります。

スポンサードサーチ

結論airClosetがおすすめ

私が両方使ってみてわかったのは、airClosetがの方が良いと思いました。

そもそもエアークローゼットの洋服が好きなスタイルだったというのもありますが、保証プランもついていますし、借り放題できます。

どちらか迷ったらまずはエアークローゼットを試してみてください。

レコレコ トップに戻るの画像