大学生におすすめの本はこちら⇨

ファッション感覚で入れるタトゥーで後悔してしまう人が多すぎる!

ファッション感覚で入れるタトゥーで後悔してしまう人が多すぎる!

ファッションタトゥーの後悔

タトゥーをファッション感覚で入れることを”ファッションタトゥー”と呼ぶことがありますが、ファッションタトゥーを入れて後悔してしまった人もたくさんいます。

もちろん今までファッション感覚でタトゥーを入れた人がテレビに出ているのを見たことがあるかもしれませんが、実際にタトゥーを入れることでどんな後悔があるのかご確認ください。

後悔①温泉に入れない

温泉や銭湯の入り口には「暴力団、並びにその関係者とみなされる方、刺青、ファッションタトゥー及び、泥酔の方はご入浴を固くお断り致します。」と書いてあることがあります。

もちろん全ての銭湯がファッションタトゥーを入れることによって入れないわけではないのですが、基本的にタトゥーを入れることで温泉に入れないと思うべきです。

温泉好きの人はファッションタトゥーを入れないことをオススメします。

タトゥーや刺青を入れている人が温泉に入るのを拒まれる理由としては、「他のお客さんが怖がってしまうから」が大きい理由でしょう。

しかし外国人の観光客が増えていることや、海外セレブの影響でファッションとしてのタトゥーを入れる若者が増えてきているので、タトゥーや刺青を入れても大丈夫な温泉が出てきています。

観光庁は、シールで覆うことや入浴時間の制限、貸切風呂への案内による対応でタトゥーが入っている人でも温泉に入れるようにすることを働きかけています。

もちろん刺青やファッションタトゥーがあることで衛生上何かの問題があるわけではないので、入浴すること自体に問題があるわけではありません。

ですから、多くの温泉施設が外国人や若者のためにタトゥーを受け入れる体制を整えています。

後悔②結婚の時に引かれる

ファッションとしてのタトゥーを、目に見える場所に入れてしまうと結婚等の親戚関係で惹かれてしまう可能性があります。

ファッションとはいえ、親御さんの世代からするとまだまだヤクザや暴力団のイメージが根強いです。

ですから、結婚や婚約などの際に目に見える場所にタトゥーがあると、1歩引かれてしまう可能性があります

目に見えない場所(太ももの裏など)にタトゥーを入れることで、親には黙っている人もいますが、あまりオススメはできません。

後悔③冠婚葬祭の時に不便

例えば夏に冠婚葬祭が行われることになったとして、腕にタトゥーが入っているとずっと長袖を着ていなければなりません

しかも黒い喪服を着ることになるので、なおさら暑さを感じるようになるでしょう。

もし半袖になって堂々とした姿でいると、親戚の方から冷たい目で見られてしまう可能性もありますので覚悟が必要です。

ファッションタトゥーをわかりやすい場所に入れてしまうと、冠婚葬祭の際に不便になってしまうのでご注意ください。

スポンサードサーチ

消えるタトゥーがオススメ

ファッションタトゥーによる後悔について書いてきましたが、世の中には消えるタトゥーというのも存在します。

彼氏の名前を入れたりして、黒歴史になってしまわないように消えるタトゥーから試してみるのはアリでしょう。

ここでは3種類の消えるタトゥーをご紹介します。

ヘナタトゥー

ヘナタトゥーとは、肌の角質を染めるタトゥーで染める際の傷みがなく、1ヶ月程度で綺麗に消えるのが特徴のタトゥーです。

インスタのヘナタトゥー写真↓

 

View this post on Instagram

 

ハコ(hako)さん(@pentinity_mehndi)がシェアした投稿

このような綺麗な模様を書くことができるのがヘナタトゥーです。

1ヶ月ほど自分の好きな模様を入れることができるので、いきなりファッションタトゥーを入れるのではなく、まずはヘナタトゥーから始めるのがオススメです。

ジャグアタトゥー

ジャグアタトゥーもヘナタトゥーと同じく、1ヶ月ほどで消えるタトゥーです。

ヘナタトゥーとの大きな違いは、ヘナタトゥーが茶色っぽい色に染まるのに対して、ジャグアタトゥーは紺色に染まります

つまりジャグアタトゥーはヘナタトゥーよりも、よりタトゥーや刺青に近い色合いを出すことができるのです。

インスタのジャグアタトゥー写真↓

 

View this post on Instagram

 

福岡ジャグアタトゥー🌻SUN&FLOWER🌻さん(@sun.flower18)がシェアした投稿

ヘナタトゥーとの違いはそこまで無いのですが、色合いで好きな方を選ぶと良いでしょう。

インクボックス

インクボックスは木村カエラさんも愛用している、2週間だけ本物のタトゥーのように肌を染めることができる商品です。

インスタのインクボックスの写真↓

 

View this post on Instagram

 

inkbox™ Tattoosさん(@inkbox)がシェアした投稿

どんなデザインのタトゥーでも自由自在に入れることができるので、最初にやるタトゥーとしては1番オススメです。

すでにインクボックスが作っているデザインのタトゥーを入れることもできるので、最初から綺麗なタトゥーを入れることもできます。

ファッションタトゥーを入れたいなら、ぜひインクボックスを試してみてください。

海外のイケてるタトゥーデザイン

タトゥーをファッション感覚で入れるきっかけとして、海外セレブのタトゥーデザインに憧れるのはよくある話です。

インスタに上がっていた、セレブのタトゥーデザインを見てみましょう。

セレブのタトゥーデザイン

  • アンジェリーナジョリーのタトゥー

アンジェリーナジョリーは、左の肩の部分に子供達の出生地と緯度・経度を記していて、とても良いデザインをしています。

  • アヴリル・ラヴィーンのタトゥー
 

View this post on Instagram

 

Avril Lavigneさん(@avrillavigne)がシェアした投稿

アヴリル・ラヴィーンは左腕にかなり大きなバラのタトゥーを入れています。

他にも左の脇腹に「FUCK」の文字が入っていることでも有名です。

スポンサードサーチ

ファッションとしてのタトゥーまとめ

ファッションタトゥーはまだまだ日本では悪い印象を持たれてしまうことが多いので、まずは消えるタトゥーを試してみることをオススメします。

ファッションとしてのタトゥーはこれからもっと認められていくと思いますので、自分の好きなデザインを入れて楽しんでください。

レコレコ トップに戻るの画像