ウェイ系大学生の特徴15個と見分け方【実態を調査しました】

ウェイ系大学生の特徴15個と見分け方【実態を調査しました】

大学に入った途端に耳にする「ウェイ系」今回はその実態を調査して、ウェイ系の特徴とその見分け方について解説します。

女性の方は、彼氏を作る時にウェイ系を選んでしまうと98.64%の確率で不幸になるというデータもあるので、お気をつけください。

筆者の偏見が多分に入っているため、実際とは異なる場合があることをご了承ください。

そもそもウェイ系とは

そもそもウェイ系とはの画像

ウェイ系とは、霊長類/ヒト科/ヒト族/ヒト亜族/ヒト属/ホモ・サピエンス・サピエンス/ウェイ系として分類される種族で、人間の中でも比較的若い(18〜25くらい)人間です。

生息地は主に渋谷・原宿ですが、さらに進化すると六本木などの港区に進出しています。

一般的な人間との違いは、

  • 過度な自信
  • 整った顔
  • 性的なだらしなさ
  • アルコールへの高い適応力

などが挙げられます。

20世紀まではウェイ系という名前すら存在しなかったのですが、21世紀になってから主に大学生の間で繁殖し始め、今では人間と違う分類になっています。

自分がウェイ系ということを隠しているパターンもよくあり、意外と皆さんの近くにいることも多いです。

ウェイ系は女性が大好物のため、隙さえあれば女性を食べようと思っています。寄生獣をイメージしていただけるとわかりやすいはずです。

そんな少し怖いウェイ系を見分けるための、特徴について解説します。

スポンサードサーチ

ウェイ系大学生の特徴15選

週8でお酒飲む

ウェイ系には肝臓が2つあります

ウェイ系には肝臓が2つありますの図解

つまり、僕たち普通の人間の2倍近くアルコールを分解できるということです。

そんなウェイ系は週8でお酒を飲んでいます。ここで1つ覚えておいて欲しいのが、彼らはお酒が大好きですが目的がもう1つあります。

それは女性を口説くことです。

女性を口説くことに関して、ウェイ系大学生の右に出るものはいません。お酒の力と心理学的なテクニック、そして多くの経験を持っている彼らは女性を口説くことを生業としています。中日の井端並みの職人芸です。

クラブが家

ウェイ系はクラブに住んでいます

ウェイ系はクラブに住んでいる

私はウェイ系なのでクラブに行ったことはないのですが、どうやら暗い雰囲気で女性を口説くための場所とのことです。

クラブにはウェイ系大学生だけではなく、ウェイ系社会人の方も住んでいるらしく、女性は軽い気持ちで行ってはいけない場所です。まるで心霊スポットですね。もし近づいてしまったら神社でお祓いすることをおすすめします。

自分の家を改造して、照明を暗くし・お酒を飲み・女性を口説くための場所にしている時点で、ウェイ系が一般人とは異なることがよくわかりますね。

BBQを週5回やる

週に5回バーベキューする

ラーメン二郎が好きな人たちをジロリアンと呼びますが、ウェイ系のほとんどはバベリアンです。週に5回はバーベキューをしています。

ここであなたは「バーベキューって普通夏だけだけど、冬もやるの?」と疑問に思ったでしょう。

少し解説不足でしたが、ウェイ系は夏が好きすぎるあまり夏以外の季節は冬眠しています。夏に蓄えた女性と共に冬眠するので、週5回バーベキューをする暴挙に出られるのです。

たまに女性が足りなくなって冬にクラブから出てくる時もあるので、夏以外の季節にウェイ系を見かけたらすぐに安全なところに避難して地元の猟友会に連絡してください。

下半身がかなり強い

ウェイ系は下半身が強いです。甲子園を準優勝するピッチャーくらい下半身を鍛えています

ウェイ系は下半身が強い

女性と思いっきり夜を楽しむために、普段から必死でスクワットをしている人種です。

上半身はガリガリの人が多いのですが、下半身だけはかなりの自信を持っています。

普段の生活スタイルが下半身に出ているので「あれ?この人ウェイ系かな?」と思ったら、下半身を見れば大体わかります。

人と話すのが大好き

ウェイ系は話すのが好き

ウェイ系は総じてコミュ力モンスターなところがあって、女性を口説くのが得意な理由もそこにあります。

初めて会った人でもバイブス次第でどんどん話しかけますし、バイブス次第でマイメンになります

バイブスというのはウェイ系たちのノリや雰囲気のことで、ウェイ系大学生にとっては重要な指標です。

ウェイ系と仲良くするには、バイブスをアゲアゲにすることが大事ですね。

ファッショントレンドを追う

ウェイ系はファッショントレンドを追っている

ウェイ系の学生は基本的に自分のファッションに気を使っているので、カッコ良い服を着るのが大事です。

ウェイ系大学生がオタクのような服を着るのは文化祭の時くらいで、普段のキャンパスを歩くときはファッションに気を使っています。

耳をすませば「それどこのブランド?あぁいいね。俺のはサンローラン。」という会話がよく聞こえてくるでしょう。

とにかくブランドが大好きです。

イベントが大好き

ウェイ系はイベント好き

イベントという言葉を使うと、まるで魚が水を見つけたように筋トレ好きな人がプロテインを見つけたようにはしゃぎます

どんなイベントでも基本的に参加しますし、なんなら自分で開催する人もいるくらいです。

とにかく人がたくさん集まる場所に行くのが好きで、人に認められることで自分を肯定しています。

ナンパするのに抵抗が無い

ウェイ系はナンパする

渋谷・原宿・池袋など、若い女の子がたくさんいる場所に行って、ひたすらナンパすることを楽しみます。

基本的にメンタルが強いので、断られても全然ダメージを受けません。それどころか「断られてなんぼ」と思っています。

メンタルが強いからナンパして、ナンパするからまたメンタルが強くなってを繰り返してだんだんウェイ系として進化していく感じです。

テニサーなのに練習しない

ウェイ系はテニスの練習をしない

ウェイ系大学生はほとんどがテニスサークルに所属しています。なぜテニスを選ぶのかはわからないのですが、なぜかテニスです。

まぁテニスサークルってのは名ばかりで、テニスよりもナンパの練習をしています。

一応テニスラケットは持っているのですが、ラケットよりも〇を振っている日の方が多いのが確かです。

松岡修造に怒られた方が良いと思います。

スノボーとか良くする

ウェイ系はスノボをする

ウェイ系は夏以外は常に冬眠していると説明しましたが、スノボーの時だけは起きてきます

ゲレンデマジックという言葉がある通り、スノボーの時は男性がカッコよくなり女性も可愛くなるのでウェイ系のホームグランドなのです。

もちろんスノボーは前菜で、メインディッシュは女子と一緒にホテルでお酒を飲むことになります。

そのあとはご想像にお任せしますが、次の日はゆっくり起きてくるでしょうね。

ノリで何でもやる

ウェイ系はノリが良い

ノリが良いこと・フットワークが軽いことを自慢に思っているため、とにかく自分のノリの良さをアピールするためになんでもします。

呼ばれたらとりあえず行きますし、夜中でも動けます。

ノリが良いかどうかで相手を判断する時もあって、その辺はバイブスとも結構関わってきてる感じの雰囲気です。

8割が私立文系

ウェイ系の8割は私立文系

ウェイ系大学生のほとんどが私立文系で、その多くは文学部か経済学部か経営学部で構成されています。

大学によっては経営学部が経ウェイなんて呼ばれたりもしていて、まさにダサいネーミングセンスです。

理系の大学生にウェイ系の人はあまり見ません。

私立文系の方が卒業する難易度が低いので、勉強せずにキャンパスライフを楽しみまくっているのが原因です。

趣味ラップ

ウェイ系の趣味はラップ

理由はわからないのですが、ウェイ系はラップをよくやります。

お酒に酔うと急にビートを刻み始めて、できもしない下手くそなラップをひたすらかましてる感じです。

フリースタイルダンジョンが流行った頃に、そのテンポの良さとなんとなくバイブスが上がる感じでピンときたのでしょうか。

ビリヤード得意

ウェイ系はビリヤードが得意

ウェイ系は基本的にヤンキーになれなかった貧弱の集まりなので、インドアな遊びも得意です。

その中でもビリヤードは、女性の前でカッコつけるための遊びとして人気があります。

彼らはプロになるほどの覚悟はないので、得意と言っても素人に毛が生えたレベルではありますがまぁ遊びなのでそんなもんですね。

お金をかけてやることも多く「ウェ〜い。今日は勝ったからタダ〜。」なんて声もよく聞こえてきます。

ディズニーは乗り物に乗りまくる

ウェイ系はディズニー好き

サークルでよくディズニーに行くのですが、女性が好きなディズニーなので無駄に張り切っています。

とにかく乗り物に乗りまくる、まるで中学生のようなディズニーの楽しみ方のスタイルはずっと変わっていません。

ファストパスをダッシュで取りに行き、3時間も並んで3分で終わる絶叫に乗ることを楽しみにしています

ウェイ系大学生がよく使う言葉

それではウェイ系の学生がよく使う言葉をまとめてみました。

普段からここにある言葉を使っていけば、あなたも形はウェイ系になれるかもしれません。

ウェーイ

ウェイ系の語源にもなった言葉で、あらゆる場面で使えます。

「ウェーイ。久しぶり!」
「ウェーイ。君可愛いね。」
「新しい靴買った?ウェーイ。」
「単位落とした…」「ウェーイ。」

このように比較的汎用性のある言葉なので、すきあらば使っていくと良いでしょう。

それな

同意を表す時に使う言葉で、「確かにそうだよね。」みたいな意味合いを持っています。でもそんなに深く考えてない時でも使える便利な言葉です。

「昨日のディズニー楽しかったね!」「それな」
「今通った子可愛かった。」「それな」
「昨日飲みすぎて財布無くした…」「それな」

こちらもウェーイと同様に使いやすい言葉ではありますが、あまりに多用しているとそれなしか言わないボキャブラリが欠乏状態の奴認定されるのでご注意ください。

とりま

とりあえずまぁ。」の略で、つまり・要は、などと同様に会話をまとめたいときなどに使います。

「〜〜〜」「とりま飲みに行こうよ。」
「〜〜〜」「とりまディズニーでいいっしょ。」
「〜〜〜」「とりまエ〇チしようよ。」

とりまを使う人はせっかちなウェイ系です。

ワンチャン

ワン・チャンスの略で、可能性は高くないけれどもしかしたらチャンスがあるかもくらいのレベルです。

「ワンチャン単位取れる。」
「ワンチャン単位落とす。」
「あの子とワンチャンある。」

みたいな使い方をするので、基本的にどんな時でも使える言葉です。

ウェイ系は頭が良くないからか、優しいからなのか、誰もが使える言葉を使いがちです。

秒で

とにかく早いことを伝えるための言葉で、ウェイ系大学生が1日に10回は使う言葉です。

「レポート秒で終わらせよう。」
「あの子とは秒で別れた」
「📞秒で行くわ!」

こんな感じで、時間的な速さをアピールするには持ってこいのワードです。

スポンサードサーチ

まとめ

最近はウェイ系大学生も細分化されてきているようで、あまりに行ききったウェイ系だと女子に嫌われると自覚しているウェイ系が出てきました。

彼らは「いや、俺ウェイ系ではないよ。」とか言いつつクラブに住んで、週5でバーベキューをしています。

女性の皆さんは、そんな隠れウェイ系にご注意ください。

レコレコ トップに戻るの画像