飲み会で必ず盛り上がるゲームをご紹介|大人数から少人数まで

飲み会で必ず盛り上がるゲームをご紹介|大人数から少人数まで

飲み会で盛り上がるゲーム

飲み会を盛り上げたいなら、ゲームをすることで簡単に盛り上げることができます。

まずは、どんなゲームがあるのか見ていきましょう。

山手線ゲーム

もはや説明の必要がない山手線ゲームです。ゲームの手順を見ていきましょう。

  1. ジャンルを決める
  2. 時計回りに「〇〇、拍手2回、〇〇…」を繰り返す
  3. 止まる・間違い・被りが出たら負け、飲む
  4. 負けた人がジャンルを決める

この手順の繰り返しです。

やっていくうちにスピードが速くなって、だんだん難易度が上がってくることもあるので注意してください。

山手線ゲームを知らずに飲み会のゲームを語ることはできないので、まずは極めましょう。

ライター着火ゲーム

ライターを持っている人がいなければできないのですが、ライターさえあれば簡単にできるゲームです。

手順を見てみましょう。

  1. ライターを用意する
  2. 時計回りにライターを着火させる
  3. 火がつかなかった人が負け、飲む

とても簡単なルールなので、ライターがあればぜひやってみてください。

ライターに火をつけまくっていると、着火部分がどんどん熱くなるので火傷には気をつけてください

あぶりカルビゲーム

大学生、特に飲みサーの人に人気なのがこのあぶりカルビゲームです。

滑舌が大事なゲームなので、滑舌に自信があれば試してみてください。

手順を見てみましょう。

  1. スタートの人を決める
  2. 最初の人が「あぶりカルビ」という
  3. 次の人は「あぶりカルビ、あぶりカルビ」という
  4. その次の人は「あぶりカルビ、あぶりカルビ、あぶりカルビ」という
  5. 繰り返して、いえなくなった人が飲む

とても簡単なルールですよね。

飲めば飲むほどあぶりカルビを言えなくなってきて、さらに飲むことになる悪循環です。

ベロの体操をしておくと良いでしょう。

ほうれんそうゲーム

ほうれんそうゲームは、女子でも簡単にやれるゲームで、飲み会で経験したことがある人もいるのではないでしょうか。

手順を見ていきましょう。

  1. スタートする人がほうれんそうを右手と左手に1つずつ持っていると仮定する。
  2. そのほうれんそうを「ほうれんそう、ほうれんそう」と言いながら渡す。
  3. それを繰り返し、2つ揃ったら胸の前に手を置き「ほうれんそう、ほうれんそう、ほうれんそう」という
  4. ずれる・言わないなどの間違いがあったら負け、飲む

少し難しいですが、やってみると意外と簡単なので試してみてください。

たけのこにょっきゲーム

たけのこニョッキもとても簡単なゲームで、なるべく多くの人がいる飲み会でやるのが楽しいです。

手順を見ていきましょう。

  1. 手を合わせて頭の上に置く。
  2. 「1ニョッキ!」とタケノコが生えたら勝ち抜けできる
  3. 最後まで勝ち抜けなかったら負け、ニョッキするタイミングが被っても負け、飲む

勝ち抜け形式のゲームで、基本的にニョッキするタイミングが被ります。

盛り上がるので試してみてください。

スポンサードサーチ

大人数でも少人数でも簡単にできるゲーム

続いて、飲み会の人数が多い少ないに限らず楽しめるゲームも紹介します。

飲み会で幹事をやる方は試してみてください。

1滴ゲーム

タバスコがあればできるゲームで、1滴ずつタバスコを垂らして回していき50滴目の人がそれを食べるといった内容です。

タバスコでなくても試せるので、色々なゲームをやってみてください。

斎藤さんゲーム

ちょっと前に流行った、トレンディエンジェルさんのネタから取ったゲームです。

下記のYouTubeを参考にしてください↓

飲み会のゲームにアプリを使うのもあり

飲み会のゲームで盛り上がるアプリをご紹介します。

Akinator

アキネーターの名前を聞いたことがある方も多いでしょう。

有名人を思い浮かべて問題を答えていき、アキネーターが誰かをズバリ当てるゲームです。

1人でも楽しめますが、飲み会の場でも楽しめる万能なゲームです。

美男美女診断

美男美女診断は、主に合コンなどの男女グループで盛り上がるゲームです。

自分の顔の点数を先に予想して、実際にどれくらいの点数なのか測ってみましょう

自分の予想をとても高くして、低い点数が出る時が最も面白いです。

ぜひ試してみてください。

スポンサードサーチ

ゲームで盛り上がる飲み会にしよう

飲み会を盛り上げる1つの手段としてゲームがあります。

大学によってゲームの種類がありますが、どんなゲームでも飲み会が盛り上がるものが多いです。

ぜひゲームを使って楽しい飲み会にしてください。

レコレコ トップに戻るの画像