新年会ってやる意味あるの?どんな意味があるのか知っておこう

新年会ってやる意味あるの?どんな意味があるのか知っておこう

新年会をやる意味とは

新入社員になって約9ヶ月が経つと新年会をやるのですが、忘年会をやる意味はわかっても新年会をやる意味は何があるのでしょうか?

そもそも新年会とは

新年会は本当に文字通りなのですが、新しい年を迎えたことをお祝いする会です。

会社からすると今年の最初の会なので、新しく目標を作り、今年も頑張ることを誓い合う会です。

暦上のスタートなので、社員を鼓舞していいスタートを切るための会として知られています。

新年会に参加する意味とは

社会人として新年会に参加する意味ですが、基本的には上司や会社を高い位置から見ることができている人の視線を知ることです。

それから、他の社員との親睦を深めることにも繋がるので、できるだけ参加することをオススメします。

良いスタートを切りたいなら、できるだけ参加することをオススメします。

新年会は外国でもあるのか

海外では、HAPPY NEW YEARを祝うことはあるのですが、新年会というパーティーをすることはありません。

12月にクリスマスを盛大に祝うので、わざわざ新年会を開く必要はないと考えているのです。

欧米でHAPPY NEW YEARのカウントダウンをする様子をテレビで見たことがありますが、会社や身内で新年会を開くことはしないのです。

新年会は基本的に日本の文化となっています。

スポンサードサーチ

新年会の時期はいつまでなのか

一般的には1月中に開催する

新年会の時期ですが、基本的には1月中に開催します。

もちろん予約が取れなかったり、会社によっては開催されない可能性もあったりなので、自分の会社を確認すると良いでしょう。

新年会の予約の時期はいつ頃?

新入社員になると、「新年会のお店抑えておいて!」と頼まれることもあるのですが、いつ頃予約すれば良いのかわからないでしょう。

もし新年会の予約を頼まれた場合は、できるだけ早く予約することをオススメします

もちろん早すぎても人数を把握することができないので、お店だけ予約しておいて人数は後から伝えるようにすると良いでしょう。

会社の人数とどれくらいの人が参加するのかをできる限り把握しておいて、早めに予約しておくべきです。

あまりに遅れてしまうと、すでにお店がなくなっている場合がありますので、早く伝えるようにしましょう。

いつまでに新年会の案内をするべき?

新年会の予約をすると社内のメンバーに案内をする必要があり、人数を把握する必要があります。

お店を抑えた段階で案内をしておいて、人数の把握に努めましょう。

【例文】新年会で使える挨拶

新年会で使える挨拶を、乾杯・締め・ネタ枠にわけてご紹介します。

新年会で使える乾杯の挨拶

まずは例文をご覧ください。

あけましておめでとうございます。挨拶を努めさせていただきます、営業部の○○です。新入社員としてまだ会社に入ったばかりですが、乾杯の音頭を取らせていただきます。さて、本日は新年会です。今年は私のおかげで(笑)かなりの好成績を挙げることができたので、このまま波に乗って来年も景気良く行きたいところです。もちろんお酒も楽しんでいただき、その後のビンゴ大会では豪華景品が当たりますので、幸先の良い会にしましょう。それでは、新しい年を祝い、当社の発展を祈って、乾杯!

乾杯の挨拶のポイントとしては、少し笑いの要素を入れることで、自分のキャラを作ることができます。

もしスベっても新年会の雰囲気で何とかなりますので、安心してください。

新年会で使える締めの挨拶

続いて、締めの挨拶についてもご確認ください。

皆様、本日はお忙しい中お集まりいただきまして 本当にありがとうございました。名残惜しくはありますが、会場のお時間が迫っておりますので、 この辺りで一度締めさせていただきたいと存じます。私本日の幹事役の営業部の○○です。すでに二次会の会場を抑えていますので、ここを出る際に場所を載せた地図をご覧ください。それでは○○会社の前途を祝して万歳三唱で締めたいと思います。バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!ありがとうございました!

締めの挨拶のポイントとしては、二次会の会場を説明して簡潔に終わらせることです。

面白い挨拶も見てみよう

新年会で笑いを取りたい人のために、面白い挨拶についてもご覧ください。

スピーチとスカートは短い方がいい」などと申しますけど。今日は晴れて良かったですな。予報雨と聞いておりましたけど。ただ私毎週毎週ゴルフに出かけてますと、玄関先で「またゴルフ行くとね!」女房の雷が落ちました。我が家だけ土砂降りでございます。乾杯!

こちらの挨拶は、お笑い芸人である博多華丸大吉さんがM-1グランプリで披露したネタの1部です。

応用も聞きますので、ぜひ自分の状況に当てはめて試してください。

スポンサードサーチ

新年会をやる意味のまとめ

新年会は1年間の抱負と目標を確認し、また今年も頑張ろうということを改めて認識するためのものでした。

ぜひ新年会に参加して、良いスタートを切れるようにしてください。

レコレコ トップに戻るの画像